【たびのび】心癒される!鎌倉・江の島で一日デトックス旅

【たびのび】心癒される!鎌倉・江の島で一日デトックス旅

食・グルメ カフェ ご当地グルメ たびのび 江ノ島 古民家カフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

今回は、情報番組でお天気キャスターをつとめる人気モデル・貴島明日香さんが、古都・鎌倉と湘南の人気エリア・江の島をご紹介!開放的な景色の中で、心癒されるデトックス旅へ。歩いて見つける、鎌倉・江の島の魅力をレポートします。詳細は、「るるぶ&more.」の姉妹サイト、旅動画配信サービスの「たびのび」の編集部オフィシャル動画でチェック!

Summary

鎌倉・江の島の一日デトックス旅 概要

今回は、人気雑誌の専属モデル、情報番組のお天気キャスターなどを務める貴島明日香さんが、カメラを片手に鎌倉・江の島にお出かけしてくれました!陶芸体験や古民家カフェ、縁結び神社や海と夕日の絶景などなど、歩いて見つける江の島の魅力が満載の旅です。おうちにいる今だからこそ、いつかのおでかけのためにチェックしてみてくださいね!

【紹介スポット①】たからの窯

はじめに貴島さんが訪れたのは、北鎌倉駅から徒歩10分の「たからの窯」。ここでは、庭の植物を使った器作りを体験できます。たからの窯オリジナルの作り方で、初心者でも安心して楽しめます。

貴島さんも、陶芸は初挑戦とのことでしたが、笑顔いっぱいでとても楽しそう!葉っぱを使った器は、季節感あふれる素敵な仕上がりになったようです!

葉っぱを使わずに、竹串で模様を描くこともできますよ。 ハンドタオルが必要なのでお忘れなく!

■たからの窯
住所:〒247-0062 鎌倉市山ノ内1418-ロ 【たからの庭内】 
営業時間:10~16時
定休日:不定休
料金:3400円 (プラス1100円でもう1枚、あるいは倍の大きさで作れます。)
*電話がつながりにくいため、予約お問い合わせはホームページ

【紹介スポット②】檑亭(らいてい)

お次はランチに鎌倉グルメをいただきます。バス停「高砂」から徒歩1分の「檑亭」は、古民家の情緒あふれるお蕎麦処。こちらでは日本庭園や竹林を眺めながら、お蕎麦や会席料理、一品料理、甘味を楽しむことができます。

広大な敷地や、古民家の風情ある本館は、なんと国登録有形文化財!「いい眺め…!」と、貴島さん。お蕎麦と一緒に景色も満喫できたようです。旅の途中でひと息つきたくなる、心癒される空間です。

夏期には、週末の日中にビアガーデンも開催されます! バスでのアクセスも便利ですが、由比ヶ浜大通りや大仏通りなどの混雑する道を通るので、鎌倉駅西口からタクシーに乗るのがおすすめですよ。

■檑亭(らいてい)
住所:〒248-0031 神奈川県鎌倉市鎌倉山3-1-1
TEL:0467-32-5656 
営業時間:お蕎麦処(本館1階)・日本庭園 11~16時L.O. / 蕎麦会席(本館2階) 11時~ 20時30分
定休日:お正月三が日、7月最後の月~木曜日
料金:お蕎麦処(本館1階) せいろそば 1000円 / 天せいろ 1750円 など
*会席料理(本館2階)は予約制
*入場料として別途500円が必要。(入場の際、レストランやカフェで500円分の食券配布)

【紹介スポット③】江の島弁財天仲見世通り

鎌倉を満喫したあとは、いよいよ江の島に向かいましょう!湘南の海を眺めつつ江の島弁天橋を渡ると、江の島に到着!先には観光客で賑わう「江の島弁天橋仲見世通り」が見えてきます。

こちらは、江の島の入り口から江の島神社までの参道に様々なお店が連なる、歴史ある商店街です。お食事処やお土産屋さんが多く、見どころが満載!

貴島さんも初めての江の島に夢中!観光地の賑やかな雰囲気を楽しめたようです。こちらは江の島に来たら必ず訪れたいスポット!江島神社に行く前に、ぜひチェックしてみてくださいね。

■江の島弁財天仲見世通り
住所:藤沢市江の島

【紹介スポット④】江島神社

商店街を通り抜け、階段を上っていくと、「江島神社」の鳥居が見えてきます。「一段一段上って行くのも楽しい!」と貴島さん。道中で素敵な写真もたくさん撮れたようです。

「江島神社」は、縁結びのパワースポットとして有名です。また、恋愛成就のほかにも、芸道上達・商売繫盛などのご利益があるのだとか!江の島に来た際には、お参りに訪れてみては?

■江島神社
住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3-8
営業時間:8時30分~17時
定休日:無休

【紹介スポット⑤】稚児ヶ淵

楽しい鎌倉一日旅も、いよいよ終わりに近づいてきました。最後は、江の島で夕日を眺められる「稚児ヶ淵」へやって来ました。かながわ景勝50選にも選ばれた絶景スポットで、美しい海と夕日が楽しめます。

遊覧船べんてん丸の乗り場もあり、ここから江の島弁天橋のたもとまで戻れます。波と沈みゆく夕日の景色は、思わず見とれてしまうほど。貴島さんも「明日からまた頑張れそう!」と、美しい夕日でリフレッシュできたようです。

■稚児ヶ淵
住所:〒251-0036 藤沢市江の島2丁目5-2

気になった方は動画もチェック!

いかがでしたか?自然の魅力あふれる鎌倉・江の島で過ごすゆったりした時間は、きっとあなたの心を癒してくれるはず!いつか江の島を訪れるときの参考にしてみてはいかがでしょうか?ぜひ編集部動画「TABINOBI ORIGINALS」もチェックして、おうちで旅気分を楽しんでみてくださいね!

  • 【プロフィール】
  • 貴島明日香

  • ファッション&ビューティ誌『non-no』専属モデルを務め、GIRLS AWARD、神戸コレクションなどのショーにも数々出演。現在、CM・広告など活動の幅を広げているファッションモデル。また日本テレビ系列の朝の情報番組『ZIP!』に、お天気キャスターとしてレギュラー出演し、お茶の間の人気を博している。

text:中村美咲
撮影協力:湘南藤沢フィルム・コミッション、江ノ島電鉄株式会社

●掲載の内容は「たびのび」動画取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください