毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

ラグーナテンボス ラグナシア

中部の「夏限定!屋外レジャープール」2018おすすめランキング

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
中部 屋外プール 大型レジャープール 夏におすすめ ランキング ウォータースライダー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

中部(北陸・東海・甲信越)の夏期限定の屋外レジャープールを「るるぶ&more.」のおすすめ順にランキング!人出が多い人気のプールや大型プール、スライダーなどのエンタメ系が充実のプールなどが満載。2018年の情報をチェックして、デートや友人・家族とのおでかけに活用してくださいね。

Summary

サンビーチ日光川(愛知県/名古屋市港区)

水面積は国内最大級!白砂とヤシの木が映え南国ムード満点

サンビーチ日光川

ゴムボートで岩間を下る渓流下りなど、3本のスライダーが自慢。その他ビーチプールやウェーブプールなどがあり、水面積国内最大級を誇る。オーストラリア産の白砂とヤシの木が並ぶ南国情緒満点の雰囲気。「名古屋のワイキキビーチ」とも呼ばれ、多くの人に親しまれている。

  • 営業期間:2018年7月1日~9月2日
  • 営業時間:9~18時(7月1日、7~13日は10時~17時30分、9月1・2日は9時~17時30分)
  • 昨年の人出:15万2337人
  • 料金:大人1500円、小・中学生700円、未就学児無料、高齢者(名古屋市在住者のみ)500円、障害者(手帳持参)は看護者2名まで無料
  • 定休日:2018年7月2~6日
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか
  • レンタル:サンシェルター(日除け)1回3000円(返却時に2000円返金・1500円返金の2種類)
  • 子供利用時の注意:6歳未満の幼児は保護者同伴必須、ウォータースライダーは身長120cm以上利用可、オムツ着用の幼児の遊泳不可(遊泳用のオムツであれば可)
  • ロッカー:ロッカー4000台(100円返却式)
  • その他の施設:暖房室、レストラン、自動販売機、屋台(数店)
  • 禁止事項:アルコール、シュノーケル、ビン、パラソル類の持込み(サンシェルターは可)、ペットの入場

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

芝政ワールド「カリビアンラグーン」(福井県/坂井市)

多彩なスライダーや、日本海を眺めながら泳げるプールなど

芝政ワールド「カリビアンラグーン」

アトラクションゾーンやアクティブゾーンなどのテーマゾーンを持つ芝政ワールド。ウォーターゾーンの屋外プール「カリビアンラグーン」では、海に面しているため、雄大な日本海を眺めながら泳ぐことができ、プールサイドの芝生で休めるのがうれしい。人気は多彩なスライダーで、「アドベンチャースライダー」や浮き輪スライダーの「トリプルザウルス」はエキサイティングなウォータースライダーだ。波の出るプールの「カリビアンビーチ」や流れるプール、ジャクジー温水プールなど多数あり、屋内アドベンチャープールの「アマゾン」と併せて一日楽しめる。

PassMe!のお得な割引チケットはこちら
  • 営業期間:2018年6月30日~9月24日
  • 営業時間:6月30日~7月13日の平日は10~16時、土・日曜は9~17時。7月14日~9月2日は9~21時(8月1~19日は9~22時)、9月3~24日の平日は10~16時、土・日曜、祝日は9~17時
  • 料金:スーパーパスポート大人(中学生以上)3700円、子ども(3歳~小学生)・シニア(65歳以上)2600円。ザ・モンスタースライダー1回500円、ザ・モンスターウイング1回500円 ※プールを含む有料アトラクションが一部を除きすべて遊び放題
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/ザ・モンスタースライダー、ザ・モンスターウイング1回500円。その他スライダー無料(スーパーパスポートで利用可)
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/ジャクジープール/スライダープール
  • 子供利用時の注意:専用の遊泳用オムツ着用の乳幼児は遊泳可、各種スライダーは利用制限あり
  • ロッカー:ロッカー4000台(400円利用後100円返却式・1回500円・1回200円の3タイプあり)
  • 禁止事項:飛込み、サーフボードの使用、ほか危険とみなされる行為、入れ墨(タトゥー、ボディシール含む)のある場合は利用不可、ビン・カン、クーラーボックスの持ち込み

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

ラグーナテンボス ラグナシア(愛知県/蒲郡市)

最大波の高さは1m!波立つプールをはじめ、7つのプール

ラグーナテンボス ラグナシア

最大波高1mの波立つプールや流れるプール、ウォータースライダー、キッズプールなど7つのプールが楽しめる。さらに、ラグナシアに隣接するラグーナビーチでは、日本最大級エアウォータースライダーをはじめ巨大エア遊具で遊べる「ビーチパーク」、「海上ウォーターパーク」を開催。夜にはナイトプールを開催。ナイトプール限定スペシャル花火「フレイム」は7月14・15・21日、7月28日~8月26日、9月15・16・22・23日にあり、見逃せない。

  • 営業期間:2018年6月30日~9月25日※ビーチパークは7月14~16日、7月21日~9月2日
  • 営業時間:10~21時 ※季節、曜日により変動(要問合せ)
  • 昨年の人出:非公開
  • 料金:プール付入園券:大人3300円、中学生3000円、小学生1650円、幼児(3歳以上)1150円、他各種チケットあり、3歳未満の幼児は保護者同伴に限り無料
  • 定休日:不定休
  • スライダー:あり/無料(プール利用者のみ利用可)
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか
  • レンタル:浮き輪、子ども用浮具、ボート型遊具 ※浮き輪フリーパスもあり(料金は要確認)
  • 子供利用時の注意:小さな子どもが足のつかないプールで遊泳する際は、保護者(中学生以上)の同伴が必要。ウォータースライダーは身長120cm以上利用可、オムツ着用幼児の遊泳不可(危険と判断した場合はスタッフより声をかけることあり)、水遊び用オムツ着用での水遊びは可
  • ロッカー:ロッカー約4700台:大1000円(300円返却式)、中500円・小400円(100円返却式)、予定
  • 特別席:エアチェアセット(パラソル×1+エアクッション×1)、ファミリーエアーチェアセット(パラソル×2+テーブルセット×1+エアクッション×1)ほか各種あり(予定)※料金は要問合せ/
  • その他の施設:アトラクション、レストラン、ショップなど
  • 禁止事項:飲食物、大型遊具(200cm以上)、テントおよびパラソル、危険物(ビン、カン)、シュノーケルの持込み。ペットの入場、飛込み、喫煙※ペットの入場はプールエリア外でも禁止。危険と判断した場合はスタッフより声をかけることあり
  • URL:https://www.lagunatenbosch.co.jp

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

日本モンキーパーク「水の楽園 モンプル」(愛知県/犬山市)

5種類のスライダーや巨大噴水など、仕掛けがいっぱい

日本モンキーパーク「水の楽園 モンプル」

5種類のカラフルスライダーに流水プール、巨大噴水など仕掛けがいっぱいの水の楽園。冒険気分で楽しめる「ドバットゾーン」では、10分毎に高さ約20mまで水が噴き出す巨大噴水「フキダース」や5つのスライダーが人気。8mの高さから1トンの水が落ちてくるプール版ジャングルジム「ウォータージャングル」、小さな子どものプールデビューにもぴったりな、水深30cmの「チビッ子ガーデン」はパパやママも安心だ。2016年に登場した流れるプール「モンプルぐるぐる」は火山や滝などアトラクション満載。

  • 営業期間:2018年7月7・8日、14~16日、7月20日~9月2日、8・9日
  • 営業時間:10~16時(曜日により異なる)
  • 昨年の人出:約12万人
  • 料金:プール料金1人(2歳以上)800円(入園料別)、乗り放題券・乗りもの券利用不可、入園料大人(中学生以上)1100円、子ども(2歳以上)600円※世界サル類動物園へは別途入園料が必要
  • 定休日:2018年7月2~6日、9~13日
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか
  • レンタル:パラソル平日1000円(土・日曜、祝日、お盆期間は2000円)
  • 子供利用時の注意:乳児は水遊び用パンツを着用で利用可
  • ロッカー:ロッカー約1500台(大500円、中400円、開閉自由、100円返却式)
  • 特別席:グリーンシート(1日1席平日4000円、土・日曜、祝日、お盆期間は5000円)/1日28席限定で事前電話予約可能
  • その他の施設:プールエリア内売店、軽食店
  • 禁止事項:タトゥー(シールを含む)・入れ墨などのある場合は必ず隠して入場、パラソル・テント・サンシェード・イス・テーブル全般及び日傘は安全確保のためプールエリア内では使用不可、2m以上の大型フロート使用不可
  • URL:http://www.japan-monkeypark.jp

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

健民海浜公園 健民海浜プール(石川県/金沢市)

9つのプールが楽しめる、日本海を臨む海浜プール

健民海浜公園 健民海浜プール

金沢の西部、金石港近くに位置する健民海浜公園。夏期には海浜プールがオープン。ウォータースライダーや水流プール、波形プールなど多彩な9つのプールが楽しめる。

  • 営業期間:2018年7月1日~9月2日
  • 営業時間:9~18時(入場は~17時)
  • 昨年の人出:9万6003人
  • 料金:大人(18歳以上)620円、13~17歳300円、4~12歳200円
  • 定休日:無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか
  • レンタル:貴重品ロッカー(小)無料
  • 子供利用時の注意:小学2年生以下は保護者同伴利用
  • ロッカー:ロッカー男600台、女600台(無料、100円返却式)
  • 禁止事項:ビン飲料・アルコール飲料

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

県民公園太閤山ランド プール広場(富山県/射水市)

アクティブに楽しめるプールの数々。開園35周年記念イベントも

県民公園太閤山ランド プール広場

広さ118万平方mを誇る県最大の都市公園。夏期にオープンするプール広場には、造波プールや2本のからまったチューブ状のレーンを滑り降りるアクア・ツイスト、流水プール、ウォーターボブスレーなどが楽しめる。2018年は開園35周年を記念し、県内初の「仮想ジェットコースター(VR)」や、9月1日には「感謝!ミュージック花火大会」を開催。

PassMe!のお得な割引チケットはこちら
  • 営業期間:2018年7月21日~9月2日
  • 営業時間:9~18時(遊泳は~17時30分)
  • 昨年の人出:8万3587人
  • 料金:初日のみプール入場料無料、プール利用料:大人1270円、高校生890円、小・中学生380円、幼児120円、プールシーズンパス:大人3000円、小・中・高校生1500円、プール・駐車場シーズンパス4000円
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/幼児用プール/スライダープール/そのほか
  • レンタル:空気入れ
  • 子供利用時の注意:小学4年生以下は保護者同伴、5・6年生以上は(1)保護者の同意(2)深いところでも泳げる(3)2人以上、の条件を満たしたうえで入場
  • ロッカー:ロッカー約900台(200円、無料貴重品入れあり)
  • その他の施設:売店
  • 禁止事項:ペットの入場、酒気帯びでの遊泳、入れ墨のある場合
  • URL:http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

フォレスタヒルズ ウォーターパーク(愛知県/豊田市)

流れるプールやウォータースライダーが楽しい

フォレスタヒルズ ウォーターパーク

あふれる緑の中にあるウォーターパークでは、流れるプールやウォータースライダーなど幼児から大人まで思い切り遊ぶことができる。

  • 営業期間:2018年6月30日~9月2日
  • 営業時間:9時30分~17時(受付は~16時、天候・期間により変動あり、要問合せ)
  • 昨年の人出:約4万人
  • 料金:大人(中学生以上)1500円、子ども(4歳~小学生)1000円、幼児(2~3歳)500円
  • 定休日:2018年7月2~6日、9~13日、17~20日
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール
  • レンタル:サンシェード1張平日1300円、土・日曜、祝日、8月11~19日2000円
  • 子供利用時の注意:乳幼児はプール専用のオムツを着用で入場可、スライダーは身長120cm以上で滑走可、小学3年生以下の子どもは保護者同伴にて入場可、保護者1人(18歳以上)につき、子ども2人まで入場可
  • ロッカー:ロッカー1500台(100円)
  • 特別席:ルシェーロテラス席:平日4000円、土・日曜、祝日、8月11~19日5000円/
  • その他の施設:売店
  • 禁止事項:飲食物の持込み、飛込み、入れ墨・タトゥー、テント・サンシェード、ベビーカー
  • URL:http://www.forestahills.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

伊豆海洋公園磯プール(静岡県/伊東市)

海水浴気分でプールを楽しむ、海に近い磯プール

伊豆海洋公園磯プール

夏期限定、海にとても近い磯プール。ちびっ子宝さがし、ちびっ子あじのつかみどりなど小学生以下限定のイベントも行われ、家族みんなで楽しめる。

  • 営業期間:2018年7月14~16日、7月21日~8月26日
  • 営業時間:9時~16時30分(受付は~16時)
  • 昨年の人出:約1万2000人
  • 営業時間:大人(中学生以上)1400円、小学生800円、幼児(4歳以上)400円
  • 定休日:無休
  • スライダー:なし
  • プールの種類:子供用プール/そのほか
  • 子供利用時の注意:利用には保護者の同伴が必要
  • ロッカー:ロッカー200台(300円、400円)
  • その他の施設:休憩所
  • 禁止事項:海は遊泳禁止区域、プール飛込み禁止
  • URL:http://iop-dc.com/pool/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

レジャープール「オーロラ」(新潟県/南魚沼郡湯沢町)

スライダーでスリルを楽しみ、流れるプールではゆったりと

レジャープール「オーロラ」

スポーツ施設が揃う湯沢中央公園内にあり、湯沢の代表的なアクアリゾートのひとつ。屋内プールのプール棟と屋外プールがあり、それぞれに流れるプールとウォータースライダーを設置しているので雨の日のお出かけにもぴったり。屋外プールの中央から水が噴き出すアドベンチャーロックスライダーの利用は小学2年生以下で、小さな子どもたちに大人気だ。

  • 営業期間:屋内プールのみ:2018年7月1・7・8日、7月17~20日、8月27~31日。屋外・屋内プール:2018年7月14~16日、7月21日~8月26日
  • 営業時間:10~17時(夏休み期間は9時30分~)
  • 昨年の人出:約2万人
  • 営業時間:屋内プールのみ大人900円、子ども(4歳~中学生)・シニア(60歳以上)500円。屋外・屋内プール大人1500円、子ども(4歳~中学生)・シニア(60歳以上)800円
  • 定休日:期間中無休(雷雨等悪天候の場合、屋外プール営業を取りやめる場合あり)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール
  • レンタル:水着300円、バスタオル200円
  • 子供利用時の注意:小学2年生以下の子どもは、保護者同伴で入場
  • ロッカー:ロッカー男女各300台(無料)
  • その他の施設:レストラン
  • 禁止事項:危険物(ビン類など)、ペットなどの持ち込み。泥酔者、水着以外での遊泳。ガラス製のゴーグル、眼鏡及び足ひれシュノーケル、ボディーボード・ボートの使用など

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

クアリゾート湯舟沢(岐阜県/中津川市)

屋内プールに加え、夏は屋外流水プールやジャクジーも

クアリゾート湯舟沢

ウォータースライダーを有する開放感にあふれた屋内プールゾーン。温水なので一年を通じて利用できる。また、連結する屋外流水プールは山間のすがすがしい風を全身に受けながら水遊びを満喫できる(屋外プールは冬期閉鎖)。夏休みにはビンゴゲームなどのイベントも開催予定。

  • 営業期間:屋外プールは2018年7月14日~9月24日※平日のプール、バーデは休み
  • 営業時間:10~22時(入館は~21時30分)
  • 料金:施設総合利用:大人1500円、子ども700円
  • 定休日:不定休※8月は無休。要問合せ
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/ジャクジープール/スライダープール
  • レンタル:水着男性用500円・女性用500円、ビート板無料、ゴーグル無料※数に限りあり、タオル100円、館内着200円、バスタオル200円、レンタルうきわ300円(1セットあたり)
  • 子供利用時の注意:水泳用オムツでの利用は可、スライダーは100cm以下の子どもは利用不可、100~120cmの子どもは保護者同伴が必要、子どもは基本的には保護者同伴で(温泉・プール・バーデゾーン)
  • ロッカー:ロッカー850台(無料)
  • その他の施設:バーデゾーン
  • 禁止事項:飛込み、バーデゾーンでの遊具の使用
  • URL:http://nakatsugawaonsen.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル プールのある宿に泊まる

るるぶダイニングでレストラン予約

るるぶダイニング おすすめ旅グルメや人気レストランを簡単Web予約
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 東原妙子 東原妙子
  • 北出恭子 北出恭子
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ