毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

フォトジェニック!おいしい!かわいい!が満載。横浜周遊モデルコース

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
神奈川県 See 絶景 カフェ フォトジェニック 秋におすすめ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

海に囲まれた開放感、おしゃれなショップやカフェ、食べ歩きが楽しい中華街など、何度でも行きたくなる魅力いっぱいの横浜。今回は横浜マリンタワーからみなとみらいの新港地区まで、約2km圏内にある人気スポットを1日で巡るモデルコースをご紹介。絶景もグルメもフォトスポットも満載です。

11:00

「横浜マリンタワー」でフォトジェニックな1枚を狙う

コースのスタートは「横浜マリンタワー」から。1961年の開業以来、横浜のシンボル的な存在である定番スポット。全長約106mで、あおり気味にカメラを構えるとてっぺんまで撮ることができます。地上約94mの展望フロアに上れば、360度のパノラマビューで、昼は山下公園や横浜港を行き交う船が望め、夜景も抜群の美しさなんですよ。

手乗りマリンタワーなんておもしろ写真を撮ってみても!
手乗りマリンタワーなんておもしろ写真を撮ってみても!

※2019年4月以降は改修のため、営業時間等が変更になる場合あり

12:00

中華街の「重慶飯店新館」でランチ。辛さがくせになる麻婆豆腐に舌鼓

麻婆豆腐 小サイズ1620円、中サイズ2430円。平日限定の麻婆豆腐ランチはライス・スープ・デザート付きで1296円
麻婆豆腐 小サイズ1620円、中サイズ2430円。平日限定の麻婆豆腐ランチはライス・スープ・デザート付きで1296円

横浜マリンタワーから横浜中華街の東門までは歩いて5分の距離。四川料理の老舗「重慶飯店新館」で麻婆豆腐をランチにいただきましょう。

山椒のしびれる辛さ、豆板醤のホットな辛さ、豆腐の甘みも感じて、ご飯が進む味わい。具材を炒める時に山椒油を使ったり、仕上げに花椒(ホワジャオ)を振りかけたりと香りも辛さも複雑で、さすが名店の味。辛さのレベルは注文時にリクエストできます。

120席と広々。中国絵画や赤い絨毯のクラシカルなインテリアも素敵
120席と広々。中国絵画や赤い絨毯のクラシカルなインテリアも素敵
13:30

おしゃれなアイテムがいっぱい!「THE BAYS」でお買い物

中華街を抜けて、日本大通りまでやってきました。こちらは横浜DeNAベイスターズが運営する「THE BAYS(ザ ベイス)」の1階にある「Lifestyle Shop +B(ライフスタイル ショップ プラスビー)」。野球応援グッズのお店かと思いきや、野球モチーフをさりげなく取り入れたハイセンスなグッズが買えるんです。隣には球団オリジナル醸造ビールが味わえるカフェも。

ボリュームたっぷりの刺繍でBのロゴをあしらったロウキャップ(3700円)。シンプルなデザインだから、女の子がかぶっても違和感ゼロでかわいく仕上がります。アジャスターで調整できるフリーサイズで、カラーはブラック、ネイビー、バーガンディ、カーキの4色展開。

ディナープレート各2800円。こんなおしゃれなお皿を使えば、家ご飯もカフェプレートみたいに
ディナープレート各2800円。こんなおしゃれなお皿を使えば、家ご飯もカフェプレートみたいに
14:30

横浜らしい景色ならココ!「大さん橋」で絶景に出合う

THE BAYSから海側に移動して、世界各国のクルーズ船が寄港する客船ターミナル「大さん橋」に到着。美しい天然芝を配したウッドデッキの屋上からは、横浜ランドマークタワーや観覧車、横浜赤レンガ倉庫などが織り成す絶景が遮るものなく広がっています。

屋上は波のうねりをイメージした、緩やかな2つの山なりに。水面に浮かぶクジラの背中みたいなデザインなんです。あちこちに設置されたベンチに座って、ひと休みを。

15:00

「HAMA CAFE」の手作りスイーツでおやつタイム

大さん橋から海岸通りをまっすぐ歩くと、白壁に赤いロゴがかわいい「HAMA CAFE」が。ここでおやつタイムと参りましょう。

店内は16席とこぢんまり。白を基調に、赤をアクセントカラーにしたおしゃれな空間で、くつろぎながら手作りにこだわったフードやスイーツが味わえます。

写真右の3種のケーキプレート(1080円)は2~3人でシェアできるくらいのボリューム。この日はバナナケーキ、N.Yのチーズケーキ、ティラミスの3種で、どれもお店で手作りしたものです。

写真左のベーグルフレンチトースト(756円)もオンリーワンの一皿。フレンチトーストのアパレイユには牛乳&卵を使うのが一般的ですが、ベーグルにしっかりと味を染み込ませるため、牛乳の代わりに生クリームを使用しているんです。頬張るとおいしいエキスがじゅわっと染み出て、ほんのり甘~い味わいが口に広がります。

16:00

異国情緒たっぷり。古き良き「横浜赤レンガ倉庫」へ

続いて「横浜赤レンガ倉庫」へ。ここは明治末期から大正初期に国の模範倉庫として建設された、レンガ造り3階建て2棟。横浜らしいアイテムを揃えたショップやカフェ、レストランがあり、さまざまなイベント会場にもなります。

海外に来たかのような異国情緒あふれる雰囲気。赤レンガの壁を背に、カメラから目線を外して撮影したら、ファッション誌の1ページみたいな写真が撮れました。

見て、見て!赤レンガの中にハート形のくぼみを発見
見て、見て!赤レンガの中にハート形のくぼみを発見
17:00

やっぱり撮りたい!「MARINE & WALK YOKOHAMA」のエンジェルウィングス

横浜赤レンガ倉庫から歩いて3分。「MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)」は、2016年に開業した新名所。セレクトショップやインポートブランド、海を眺められる雰囲気抜群のカフェやレストランなど、25店舗からなるオープンモールです。

撮影スポットとして人気なのが、横浜赤レンガ倉庫側の入口にあるエンジェルウィングスです。これはアーティストが愛と平和の象徴として描いたもの。1人で撮るのもいいけど、2人ならよりハッピーな1枚に!

階段の手すりを歩くかわいいニャンコも
階段の手すりを歩くかわいいニャンコも
17:30

「SODA BAR」のパステルなソーダフロートでひと休み

MARINE & WALK YOKOHAMAで休憩するなら、ショップ・COMMUNITY MILLに併設された「SODA BAR(ソーダ バー)」がおすすめ。国内の農園から仕入れた減農薬、無農薬のフルーツでオリジナルシロップを作り、ソーダを提供します。店内はキュートなソーダが映える白×ライトブルーの爽やかな色使い。

左/ソーダフロート シトラスミックス 918円~ 右/パイナップルソーダ 540円
左/ソーダフロート シトラスミックス 918円~ 右/パイナップルソーダ 540円

色鮮やかなソーダフロートは写真映えばっちり。シトラスミックスのほか、珍しいチョコレートのソーダが楽しめるクラシックチョコレートもあります。ソフトクリームのサイズは大・小を用意。

18:30

ネオン輝く夜の中華街。「老維新」のパンダまんに胸キュン

再び横浜中華街に戻ってくると、ネオンが灯り、より異国情緒満点な雰囲気に。昼とはがらりと表情を変えた、夜の中華街散歩も楽しい!

湯気を上げる蒸籠の中に顔を並べたパンダまん 1個300円~
湯気を上げる蒸籠の中に顔を並べたパンダまん 1個300円~

メインストリート・中華街大通り沿いにある「老維新(ローイシン)」に立ち寄ると、とぼけた表情がなんともかわいいパンダまんに出合いました。白は定番のチョコで、薄茶は肉、グリーンは抹茶、ピンクはいちご、オレンジは激辛、ブタの顔は角煮です。

日帰りで気軽に行けるのに、海も夜景も異国情緒も満喫できる横浜。このモデルコース通りに巡れば、事前のリサーチはいっさい不要!次の休日は1日横浜プチトリップに出かけませんか。

text:伊藤あゆ
photo:久保田敦

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Sponsored:NTTドコモ

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

Model Course

横浜1dayモデルコース

12:00

重慶飯店新館

13:30

THE BAYS

14:30

大さん橋

15:00

HAMA CAFE

16:00

横浜赤レンガ倉庫

17:00

MARINE & WALK YOKOHAMA

17:30

COMMUNITY MILL / SODA BAR

18:30

老維新

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • yui yui
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • きょん。 きょん。
  • 山田茜 山田茜
  • 久野知美 久野知美
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ