毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

東北のフォトジェニックな紅葉スポット~おすすめランキング2018~

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
北海道・東北 秋におすすめ 紅葉狩り ランキング フォトジェニック 絶景
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東北でおすすめの紅葉が絶景のスポット10選(例年の見頃:9月下旬~11月上旬)をランキング形式でご紹介。紅葉ライトアップや紅葉祭りなど、2018年情報も満載。冬の寒さが厳しい東北の紅葉は他よりも一足先にやってきます。澄んだ青空や時折ちらつく雪とのコントラストがフォトジェニックです。

Summary

蔦七沼(青森県/十和田市)

蔦七沼

写真提供 十和田市

蔦温泉周辺に点在する神秘的な沼。少し離れた赤沼以外の6沼を結ぶ自然散策路は1周約1時間。付近は蔦野鳥の森になっている。紅葉の季節、色鮮やかな美しい木々の姿とともに、蔦野鳥の森が色づく秋の朝焼けは見事なもの。特に蔦沼では朝日が昇ると山々はさらに真っ赤に染まり、水面にくっきりと映し出す様は、まるで鏡のよう。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月中旬~下旬
  • 主な標高:563m
  • 主な紅葉樹種:ブナ
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

蔵王山(宮城県/刈田郡蔵王町)

蔵王山

蔵王山は固有の山ではなく、熊野岳、地蔵山、刈田岳などいくつかの峰の総称。その峰々に囲まれて、エメラルド色の水をたたえた火口湖・御釜がある。初冠雪が早い蔵王では、紅葉と雪化粧という珍しい光景をみられることも。ダイナミックな景観を楽しむなら、蔵王ラインからエコーラインを走る高原ルートがおすすめ。ロープウェイなどは一部有料。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:9月下旬~10月中旬
  • 主な標高:1700m
  • 主な紅葉樹種:ミネザクラ、ミヤマナラ、コシアブラ、ブナ、シラカバ、ダケカンバ
  • おすすめ紅葉観賞方法:ロープウェイ、ドライブ
  • <基本情報>
  • 料金:無料(ロープウェイなど一部有料あり)
  • 時間:散策自由、蔵王ロープウェイは8時30分~17時、蔵王ハイラインは7時30分~17時
  • 休み:散策自由(蔵王エコーライン・蔵王ハイライン11月上旬~4月下旬通行止め)

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

浄土平(福島県/福島市)

浄土平

標高1600m。福島市と磐梯高原を結ぶ磐梯吾妻スカイライン(恒久無料、4月中旬~11月上旬開通)の中間に位置。土湯温泉や高湯温泉から溶岩が堆積した山肌を見ながら上ってくると、ホッとひと息できる平坦な場所だ。定期観光バスはここで休憩をとる。東に吾妻小富士、北に噴気をあげる一切経山[いっさいきょうざん]が見られ、秋は色とりどりの紅葉が山肌を彩る。浄土平ビジターセンターを起点にさまざまな散策コースがあり、草紅葉が美しい浄土平湿原を散策する木道のコース(1周約20分)や、吾妻小富士の火口壁をぐるりと1周して戻るコース(約1時間)などが手軽だ。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:9月下旬~10月中旬
  • 主な標高:1600m
  • 主な紅葉樹種:ミネザクラ、ナナカマド、ミネカエデ、ダケカンバ
  • <基本情報>
  • 料金:無料(浄土平駐車場の利用は有料、環境美化費として500円必要)
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由(磐梯吾妻スカイライン11月中旬~4月上旬通行止め)

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

南湖公園(福島県/白河市)

南湖公園

享和元年(1801)、藩主・松平定信が築造した日本最古といわれる公園。湖畔にマツ、カエデ、サクラなどを植え、身分の区別なく領民に開放したという。今も南湖十七景を詠んだ歌碑が残っている。紅葉の時期にぜひ訪れてほしいのは、一角にある日本庭園の翠楽苑。美しい紅葉の名所として知られ、毎年多くの人が訪れる。9月下旬に行われる夜の「紅葉月見会」も人気の催しとなっている。湖上では、那須連峰を眺めながらのボート遊びも楽しめる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月
  • 主な紅葉樹種:カエデ、サクラ
  • おすすめ紅葉観賞方法:ボート、公園・庭園の散策
  • <ライトアップ>
  • 期間:2018年10月下旬頃(予定)
  • 時間:要問合せ
  • <基本情報>
  • 料金:無料(翠楽苑は大人320円、小・中学生160円)
  • 時間:入園自由、翠楽苑は9~17時(12~3月は~16時30分、入園受付は終了30分前まで)
  • 休み:無休、翠楽苑は12~2月の第2水曜(3・7月は第2水・木曜、祝日の場合は翌日)
  • URL:http://shirakawa315.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

錦秋湖(岩手県/和賀郡西和賀町)

錦秋湖

西和賀町

北上市と横手市の中間に位置する、昭和39年(1964)に完成した湯田ダムによる人口湖。JR北上線と国道107号の間に沿うように広がり、周囲の山々の新緑と紅葉を湖面に映す。「錦秋湖マラソン」や「錦秋湖湖水まつり花火大会」などイベントも多い。国道沿いには道の駅「錦秋湖」もあり、観光の拠点となっている。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月中旬~11月上旬
  • 主な標高:300m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデ、ナラ、ウルシ、ドウタン、ナナカマド
  • おすすめ紅葉観賞方法:ほっとゆだ駅前湯夢プラザのレンタサイクルを利用し、サイクリングでも楽しめる(レンタサイクル大人500円、小人200円)
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:http://www.yamanoideyu.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

中尊寺(岩手県/西磐井郡平泉町)

中尊寺

画像提供:中尊寺

平安時代、東北に華麗な平泉文化を築いた藤原氏の廟所がある古刹。平安朝の美術・工芸の粋を集めた金色堂・経蔵が今に残り、国宝・重要文化財に指定される約3000点の寺宝が往時を偲ばせる。参道の月見坂をはじめ境内は鬱蒼とした老杉におおわれているが、大日堂から金色堂への参道沿い、経蔵周辺にあるイロハモミジやヤマモミジが見事に紅葉する。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月上旬
  • 主な標高:100m
  • 主な紅葉樹種:カエデ、イロハモミジ、ヤマモミジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:中尊寺境内をゆっくり散策しながらの鑑賞
  • <ライトアップ>
  • 期間:2018年10月26日~11月11日
  • 時間:夕方~18時30分
  • <基本情報>
  • 料金:無料(経蔵周辺は有料拝観区域:金色堂・宝物館・経蔵・旧覆堂→大人800円、高校生500円、中学生300円、小学生200円)
  • 時間:8時30分~17時(11月4日~2月末日は8時30分~16時30分) ※ただし12月31日は~14時30分
  • 休み:無休
  • URL:http://www.chusonji.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

秋保大滝(宮城県/仙台市太白区)

秋保大滝

秋保・里センター

山形県山寺(立石寺[りっしゃくじ])の奥の院といわれる秋保大滝不動尊の境内にある。名取川の全水量が瀑布となって落ち込む雄大な滝だ。高さ55m、幅6mもあり、滝見台からの景色は迫力満点で、マイナスイオンの量も豊富。紅葉の季節も一見の価値がある。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月上旬
  • 主な標高:250m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデなど
  • おすすめ紅葉観賞方法:滝見台からの鑑賞、滝壺からの鑑賞(急な階段あり)
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

仙人峠(岩手県/釜石市)

仙人峠

岩手県遠野市と釜石市の境、北上山地にある国道283号上の峠。標高560mの仙人トンネルがそれに当たり、すぐ南側に本来の標高887mの仙人峠がある。江戸時代からの内陸と海岸を結ぶ釜石街道の峠で、険しい北上山地を越える街道最大の難所だった。昭和34年(1959)、仙人トンネルが開通。だが、ループ状の道や急勾配、急カーブが連続した道であったため、平成19年(2007)、仙人峠道路が開通し飛躍的に便利に。今では、ヤマザクラ、カエデ、ダケカンバなどにおおわれた山中を走る旧道は、山の奥深さを実感できるドライブコースとして人気になっている。朱塗りの仙人大橋からの約6kmは、県内でも有数の紅葉の名所だ。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月上旬
  • 主な紅葉樹種:ヤマザクラ、カエデ、ダケカンバ
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:通行自由
  • 休み:散策自由

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

十和田湖(青森県/十和田市)

十和田湖

十和田湖国立公園協会

青森と秋田の県境、十和田八幡平国立公園内にある二重式カルデラ湖。秋には急傾斜の湖岸全体がブナの黄、カエデ、ナナカマドの朱に染まり、アカマツの緑が鮮やかさをきわ立たせる。遊覧船で湖上に出れば、細長く突き出した中山半島と御倉[おぐら]半島が青藍色の湖水に紅葉を映して、絵のような美しさだ。周辺には温泉も多い。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月中旬~下旬
  • 主な標高:400m
  • 主な紅葉樹種:カエデ、ブナ、ナナカマド、カツラ
  • おすすめ紅葉観賞方法:遊覧船・展望台から
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:http://towadako.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

田子倉湖(福島県/南会津郡只見町)

田子倉湖

福島と新潟の県境にある。尾瀬から流れだす只見川を田子倉ダムが堰き止めてできた人造湖。国内3位の貯水量を誇る広大な湖を囲む山々は、新緑や紅葉のパノラマが美しい。遊覧船やレストランがあり多くの観光客でにぎわう。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月中旬~11月上旬
  • 主な標高:550m
  • 主な紅葉樹種:ブナ、ミズナラ、ヤマモミジなど
  • おすすめ紅葉観賞方法:遊覧船やモーターボートでの湖上からの紅葉観覧。または湖岸の国道252号「六十里越雪わり街道」のドライブ
  • <基本情報>
  • 料金:無料(遊覧船ブルーレイクは1周30分1200円)
  • 時間:散策自由(田子倉レイクビューは9時30分~16時、遊覧船は10~15時)
  • 休み:散策自由(田子倉レイクビュー・遊覧船は木曜)、田子倉レイクビューは11月下旬~4月下旬休業、遊覧船は11月中旬~5月下旬休業

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶダイニングのおすすめ特集

るるぶダイニング特集 京都紅葉スポット近くのレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 紅葉旅行 ホテル予約はこちら
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • あや猫 あや猫
  • 6151 6151
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • もろんのん もろんのん
  • 村上萌 村上萌
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ