香落渓

三重県でおすすめの紅葉名所~見頃やライトアップなどの2018年情報~

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
三重県 秋におすすめ 紅葉 紅葉狩り 紅葉ライトアップ 紅葉祭り
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

三重県でおすすめの紅葉名所をご紹介。場所や標高などによりますが例年の見頃の時期が10月中旬から12月下旬までのスポットがあります。紅葉ライトアップや紅葉祭りを予定しているスポットも。写真や2018年情報をチェックして秋の紅葉狩りにでかけませんか。

Summary

伊勢神宮内宮(三重県/伊勢市)

伊勢神宮内宮

神宮司庁

内宮は正式には皇大神宮[こうたいじんぐう]といい、皇祖神である天照大御神[あまてらすおおみかみ]を祀る。約2000年前の垂仁天皇のころ、皇女・倭姫命[やまとひめのみこと]が各地を旅した末、天照大御神の神託により御鎮座の地をこの地に定めたといわれている。その宮域は、5500万平方mにもおよぶ。秋には宮域内の各所で紅葉が見られ、御手洗場では五十鈴川の清らかな水面に映る紅葉が見事。秋の訪れを感じさせる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月下旬~12月上旬
  • 主な紅葉樹種:モミジ
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:1~4月・9月は5~18時、5~8月は5~19時、10~12月は5~17時
  • 休み:無休
  • URL:http://www.isejingu.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

なばなの里(三重県/桑名市)

なばなの里

約30万平方mの敷地に豊かな自然と多彩な施設が揃うレジャースポット。園内にはベゴニアをはじめとする世界各国の花々を栽培・展示するベゴニアガーデンのほか、温泉施設、ビール園、レストラン&ショップなどがある。里内にはイロハモミジをはじめとする紅葉樹が数百本あり、秋には紅葉も楽しめる。紅葉を映し出す「鏡池」は特に見事。毎年期間限定で開催されるイルミネーションでは、紅葉とイルミネーションの競演が幻想的。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月下旬~12月下旬
  • 主な標高:0m
  • 主な紅葉樹種:イロハモミジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:鏡池に映る姿は圧巻、イルミネーションとのコラボレーションも趣深い
  • <ライトアップ>
  • 期間:イルミネーションの実施期間は、2018年10月20日~2019年5月6日、紅葉のライトアップも楽しめる(見ごろは11月下旬~12月下旬)
  • 時間:日没~21時(特定日は~22時)
  • <基本情報>
  • 料金:2018年10月20日~2019年5月6日は小学生以上2300円(里内で利用できる1000円分の金券付き) ※季節により変動あり
  • 時間:9~21時(時期により異なる)
  • 休み:不定休
  • URL:http://www.nagashima-onsen.co.jp/index.html/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

宮妻峡・水沢もみじ谷(三重県/四日市市)

宮妻峡・水沢もみじ谷

copyright(C)YOKKAICHI TOURISM ASSOCIATION

鈴鹿山脈南部、標高1161mの鎌ケ岳と標高906mの入道ケ岳の間に流れ出る内部川の上流にある渓谷が宮妻峡。ハイキングや渓流釣り、川遊びなどで人気がある渓谷で、宮妻峡入口付近には、市営の宮妻峡ヒュッテとキャンプ場がある。水沢もみじ谷はその手前の谷。江戸時代初めの元禄年間(1688年頃)から、代々の菰野藩主土方候が領内の見回りを兼ねて紅葉刈りに訪れ、景勝地の自然保護に努めたといわれる歴史ある名所。文化6年(1809)に、「もみじ谷」と名付けられたという。谷を包むようにモミジやブナが群生し、11月下旬~12月中旬には山の斜面一帯を真紅に染める。ちなみに『百人一首』にある「奥山に もみぢふみわけ 鳴く鹿の 声きくときぞ 秋はかなしき」の歌は、猿丸大夫がこの地で詠んだといわれる。11月下旬にはもみじ祭りが行われ、夜間にはライトアップも行われる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月下旬~12月中旬
  • 主な紅葉樹種:モミジ、ブナ
  • おすすめ紅葉観賞方法:もみじ谷の谷底から見上げるように紅葉を見ると美しい。宮妻峡までハイキングするのも気持ちが良い。
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:水沢もみじ祭り
  • 期間:2018年11月23~30日(予定)
  • 内容:ウォーキング大会、写生大会など
  • <ライトアップ>
  • 期間:2018年11月23~30日(予定)
  • 時間:17~21時(予定)
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:http://kanko-yokkaichi.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

御在所岳(三重県/三重郡菰野町)

御在所岳

特別天然記念物のニホンカモシカも生息する鈴鹿連峰の主峰。山頂展望台からの雄大なパノラマとロープウェイから眺める絶壁奇岩の山肌を彩る紅葉は格別。山上公園駅から頂上までは遊歩道もあり、琵琶湖や伊勢湾が一望できる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月中旬~11月下旬
  • 主な標高:1212m
  • 主な紅葉樹種:ドウダンツツジ、アカヤシオ、シロヤシオ
  • おすすめ紅葉観賞方法:御在所ロープウェイのゴンドラから
  • <基本情報>
  • 料金:無料(ロープウェイ運賃は別途)
  • 時間:散策自由。ロープウェイ:9時~上り線終了17時、下り線終了17時20分(12~3月は上り線終了16時、下り線終了16時20分)
  • 休み:散策自由。ロープウェイは荒天時運休
  • URL:http://www.gozaisho.co.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

湯の山温泉(三重県/三重郡菰野町)

湯の山温泉

鈴鹿山系随一の名所、御在所岳の山頂へと向かう御在所ロープウェイの発着点になっている古湯で、「鹿の湯」ともよばれている。御在所岳の紅葉は10月中旬~11月中旬だが、温泉街を流れる三滝川の紅葉は11月上旬~下旬。大小の花こう岩が連なる三滝川沿いの温泉街をそぞろ歩いて紅葉を楽しみたい。露天風呂に浸かりながら紅葉を楽しめる宿も多い。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~下旬 ※御在所岳は10月中旬~11月中旬
  • 主な標高:300m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデ、アカシデ
  • おすすめ紅葉観賞方法:温泉街を歩いて三滝川沿いを鑑賞
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

河内渓谷(三重県/津市)

河内渓谷

安濃川上流の渓谷。見どころは、渓谷入口にあたる長徳寺そばの門前ガ淵付近。コンクリート造りの趣あるアーチ橋、忍田橋[おしだはし]の両岸のもみじが紅葉し、清流に洗われた岩石と透明な水が織りなす美しい渓谷美が見られる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~12月上旬
  • 主な標高:84m
  • 主な紅葉樹種:モミジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:忍田橋から望む安濃川の清流と紅葉が作り出す渓谷美が見どころ。また忍田橋のすぐ向かいにある長徳寺の静かな境内を鮮やかに彩る紅葉もおすすめ
  • <ライトアップ>
  • 期間:2018年11月中旬~2週間(予定)
  • 時間:17~21時
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

天開山 泰運寺(三重県/松阪市)

天開山 泰運寺

秋には参道や境内がモミジを中心とする赤い紅葉に彩られ情緒がある。春は桜の名所でもある。三重県の重要文化財に指定されている八角形の梵鐘でも有名。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~下旬
  • 主な紅葉樹種:モミジ
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:https://www.iitakaeki.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

香落渓(三重県/名張市)

香落渓

青蓮寺川上流の落合まで約8kmの渓谷。香落橋から屏風岩、天狗柱岩など柱状節理の変化に富んだ岩が延々と続き、岩肌に紅葉が映える。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~下旬
  • 主な標高:約400m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデ、ドウダンツツジ、クヌギ
  • おすすめ紅葉観賞方法:車窓からの眺め
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:http://www.kankou-nabari.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

赤目四十八滝(三重県/名張市)

赤目四十八滝

渓流沿いに大小様々な滝が点在する景勝地。往復約3時間の整備された遊歩道は、ハイキングコースとしても人気があり、イロハモミジ、カエデ、ヤマザクラが渓谷を赤く染める。夕刻より霊蛇滝周辺では数百個のキャンドルと、竹に無数の穴を開けた穴からこぼれ落ちる灯りが揺らめき、七変化に変化するライトアップが渓谷を照らしだす。昼と夜で表情を変え、滝と紅葉の幻想的な空間を楽しむことができる。平成28年(2016)春に開通した長坂山トレッキングコースは、奈良県と三重県の県境 室生赤目青山国定公園に位置し、百畳岩から遊歩道をはずれ勾配のある山道は、渓谷を眼下にのぞめ、紅葉で色づく山並みの景色を一望できる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~下旬
  • 主な標高:426m(百畳岩付近)
  • 主な紅葉樹種:イロハモミジ、カエデ、ヤマザクラなど
  • おすすめ紅葉観賞方法:午後から入山し昼の渓谷を楽しみ、下山とともに夕刻からのライトアップで違った表情の渓谷を楽しむことができる
  • <ライトアップ>
  • 期間:2018年11月5~25日
  • 時間:16時30分~19時
  • <基本情報>
  • 料金:入山(日本サンショウウオセンター入場券と共通)大人(高校生以上)400円、小・中学生200円
  • 時間:8時30分~17時(12~3月は9時~16時30分)
  • 休み:無休(日本サンショウウオセンターは1月~3月2週目までの木曜)
  • URL:https://www.akame48taki.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶダイニングのおすすめ特集

るるぶダイニング特集 京都紅葉スポット近くのレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 紅葉旅行 ホテル予約はこちら
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • mini_minor mini_minor
  • 久野知美 久野知美
  • もろんのん もろんのん
  • もえのあずき もえのあずき
  • Masa Masa
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ