浄土ケ浜(岩手県/宮古市)/みやこ浄土ケ浜遊覧船

北海道・東北の初日の出人気ランキング2019!各スポットの日の出時間は?

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
北海道・東北 年末年始におすすめ 初日の出 正月 デート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

北海道・東北で人気の初日の出スポット(20件)のアクセスランキング。各スポットの特徴や2019年の初日の出時間、アクセスなどをチェックできます。波立海岸や松島海岸、種差海岸など、美しい海岸の景色とともに拝むことができる初日の出が人気です。

Summary

波立海岸(福島県/いわき市)

波立海岸

玉砂利を敷き詰めたような珍しい海岸。漁師からの信仰が厚い波立薬師も近く、初日の出の後に初詣へと続いて詣でる人たちで賑わう。※平成30年(2018)10月現在、弁天島まで架けられた橋は通行禁止。加えて、防潮堤等建設工事のため砂浜に降りることは不可。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

双観山(宮城県/宮城郡松島町)

双観山

松島海岸の南に突き出ている岬の丘。公園として整備されている頂上の展望台からは、塩釜湾と松島湾の双方が望めることから、この名がつけられた。金華山の向こう側から昇る朝日は、湾内を茜色に染め荘厳で美しい。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

霞ケ城公園(福島県/二本松市)

霞ケ城公園

二本松藩主丹羽家の居住。初日の出の絶景スポットとして知られ、本丸跡は「二本松城跡」として国史跡指定となっている。

  • 2019年の初日の出時間:6時49分
  • 標高:345m
  • 料金:無料

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

種差海岸(青森県/八戸市)

種差海岸

ウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されている蕪島から、南東約12kmに伸びる海岸。初夏から秋にかけて多様な花々が咲き誇るため「花の渚」とも呼ばれる。平成25年(2013)5月には、三陸復興国立公園に指定された。初日の出のおすすめビューポイントは種差天然芝生地(種差海岸駅から徒歩3分)と葦毛崎[あしげざき]展望台。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

浄土ケ浜(岩手県/宮古市)

浄土ケ浜

みやこ浄土ケ浜遊覧船

浄土ケ浜は国の名勝であり、三陸復興国立公園、三陸ジオパークを代表する景勝地。白い流紋岩、緑の松、青い海のコントラストはまさに絶景。名称の由来は今から300年程前、宮古市常安寺の霊鏡和尚があまりの景色の美しさに「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名付けられたと言われている。毎年、元旦早朝には浄土ケ浜を出航し、本州最東端の街・岩手県宮古市の沖、太平洋上から初日の出を拝む「初日の出・洋上遥拝クルーズ」号がみやこ浄土ケ浜遊覧船により運航されている。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

碁石海岸(岩手県/大船渡市)

碁石海岸

大船渡市

大船渡市末崎半島の東南部、約6kmにおよぶ三陸復興国立公園の代表的な景勝地。海蝕を受けた小島、洞窟、断崖などが連なり、乱曝谷[らんぼうや]・雷岩・千代島・潮吹岩、碁石の名前の由来となった黒い小石が敷きつめられた碁石浜など見どころ多数。太平洋から昇る初日の出を見ることができる。園地内の碁石海岸レストハウスは元日だけは嬉しい早朝からの営業。

  • 2019年の初日の出時間:6時51分
  • 標高:5m
  • 料金:無料
  • URL:http://goishi.info/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

釜石大観音(岩手県/釜石市)

釜石大観音

釜石湾を見おろす高さ48.5mの鉄筋コンクリート製の魚籃[ぎょらん]観音像。13階に分かれた胎内には弁財天や布袋様などが安置され、上がりながら「胎内七福神めぐり」ができる。観音様の手の辺りが展望台になっており、左に馬田岬、右に尾崎半島が見渡せる。12月31日22時~1月1日17時まで開館。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

JRタワー展望室T38(北海道/札幌市中央区)

JRタワー展望室T38

最上階38階にあるJRタワー展望室T38からは、自然豊かな町並みや、碁盤の目に整備された札幌中心部など、視界360度絶景を楽しめる。

  • 2019年の初日の出時間:7時03分
  • 標高:160m
  • 料金:大人720円、中・高校生500円、小人(4歳以上)300円
  • URL:http://www.jr-tower.com/t38

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

白石城(宮城県/白石市)

白石城

白石城管理事務所

白石城は天正年間(1573~92)に築城され、慶長7年(1602)に伊達氏重臣の片倉小十郎が入城し、以降は片倉氏の居城だった。明治維新後、城は解体され、公園として整備されたが、平成7年(1995)に三階櫓[やぐら]天守閣と本丸の一部が復元され、一般公開されている。初日の出を拝む会は6時30分(開門6時20分)~7時30分。この時間は入館料無料。※混雑時は入場制限を実施する場合あり。

  • 2019年の初日の出時間:6時53分
  • 標高:17m
  • 料金:初日の出を拝む会開催時は入館料無料(通常は大人300円、小人150円)
  • URL:http://www.shiro-f.jp/shiroishijo

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

納沙布岬(北海道/根室市)

納沙布岬

根室市観光協会

北緯43度23分、東経145度49分に位置する本土最東端の地。岬の先端には道内最古の灯台が立ち、周辺は望郷の岬公園として整備されている。眼前に広がる根室海峡の向こうには貝殻島や水晶島、国後島など北方領土の島々が手の届きそうな位置に浮かぶ。例年様々なイベントが開催される。また、臨時バスも運行する。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台(北海道/札幌市中央区)

札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台

札幌市街を一望できるビュースポット。展望台へはロープウェイと、もーりすカーを利用。1月1日は5時から特別運行を行う予定(予告なく変更の場合があり、公式サイトを要確認)。市電も特別運行予定(時間は要確認)。

  • 2019年の初日の出時間:7時01分
  • 標高:531m
  • 料金:ロープウェイ+もーりすかー(往復)大人1700円、小人850円
  • URL:http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

岩井崎(宮城県/気仙沼市)

岩井崎

気仙沼市観光課

三陸復興国立公園に指定されている。対岸の大島、龍舞崎とともに、気仙沼湾の海岸美を代表する岬。2億数千万年前のサンゴや有孔虫の化石を含んだ石灰岩が波に洗われ、ギザギザに侵食されて、現在の奇観を形成した。古くはその景観と波の下に見え隠れする危険な岩礁の存在により地獄崎と呼ばれていたが、伊達藩5代当主・吉村公巡行の際、「祝崎」に改められたという。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

安波山(宮城県/気仙沼市)

安波山

標高239mで市街地から山頂までは徒歩約30分。展望台からはリアス式海岸の入り組んだ気仙沼湾や市街を一望できる。山頂付近には、空から水を求めて舞い降りた龍をイメージして造られた「安波山公園」が整備されている。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

地球岬(北海道/室蘭市)

地球岬

「北海道の自然百選」や「新日本観光地100選」などで得票1位に選ばれた景勝地。絵鞆[えとも]半島の最南端から太平洋に突き出た岬で、海面から約140mの断崖上にある展望台からの眺めはまさに絶景だ。地球の丸さを実感できる大パノラマが広がり、晴れた日には遠く駒ケ岳や青森県の下北半島まで望める。例年ホットミルクなどのサービスがある。

  • 2019年の初日の出時間:7時02分
  • 標高:140m
  • 料金:無料

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

襟裳岬(北海道/幌泉郡えりも町)

襟裳岬

風速10m/sを超える日が年間260日以上という日本屈指の強風地帯で、全長約150kmにもおよぶ長大な日高山脈の突端にあたる岬。ほぼ360度見渡せる岬からの日の出の眺めは壮観だ。周辺の岩礁にはゼニガタアザラシが生息している。1月1日には襟裳岬にある施設「風の館」が臨時オープン(5~8時開館。大人300円、小・中・高生200円)。

  • 2019年の初日の出時間:6時53分
  • 標高:59m
  • 料金:無料(「風の館」は入館大人300円、小・中・高生200円)
  • URL:http://www.town.erimo.lg.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

宗谷岬「初日の出 in てっぺん2019」(北海道/稚内市)

No Image

日本の最北で初日の出を見るために宗谷岬を訪れる人々を温かく迎えようと、昭和63年(1988)の1月1日から開催しているイベント「初日の出inてっぺん」。当日は花火の打ち上げやかがり火の点火、記念品の配布が行われる予定。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

天王グリーンランド(道の駅てんのう)(秋田県/潟上市)

No Image

敷地面積198万平方mの広大な敷地にさまざまな施設がある。新鮮な野菜や魚介類、潟上市の特産品などが並ぶ産直施設、家族や子どもの楽しめる遊びの広場、歴史や神話が学べる歴史の広場、サッカーやグラウンドゴルフなどスポーツを楽しめるスポーツエリアがある。定休日、営業時間、冬期定休は各施設で異なる。天王スカイタワーからは、八郎潟や男鹿半島、日本海が一望できる。1月1日6時30分~12時までスカイタワーを無料開放。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

上山城(月岡城)(山形県/上山市)

上山城(月岡城)

月岡公園内にあり、天文4年(1535)築城、昭和57年(1982)再建後は郷土資料館。蔵王の四季や上山の歴史を紹介。最上階の天守閣から蔵王連峰と市街を一望できる。1月1日は7時から元旦登城ができ、三吉山からの初日の出を見ることができる。

  • 2019年の初日の出時間:6時51分
  • 標高:356m
  • 料金:入館料大人410円、高校・大学生360円、小・中学生50円
  • URL:http://kaminoyama-castle.info/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

羅臼国後展望塔(北海道/目梨郡羅臼町)

羅臼国後展望塔

羅臼市街を見下ろす海抜167mの高台にある眺望スポット。展望塔からは、港や羅臼岳をはじめとする知床の山々、そして北方領土の国後島まで一望できる。

  • 2019年の初日の出時間:6時51分
  • 標高:167m
  • 料金:無料

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

五稜郭タワー(北海道/函館市)

No Image

神戸、長崎と並び日本三大夜景のひとつといわれている函館のランドマーク・五稜郭タワー。地上86mと90mにある2階建の展望台からは、函館市街と津軽海峡を見ることができる。初日の出の際は、午前6時から特別営業を実施予定。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください
  • 各スポットの初日の出時間は、海上保安庁海洋情報部サイトの「» 平成31年の初日の出時刻計算」のページで、経緯度、標高を指定して算出しています。
    太陽の方向に障害物がある場合など、実際の初日の出の時間と異なることがあります。

るるぶモールのおすすめ特集

るるぶモール ネット予約で行列回避!元旦にランチの予約ができるレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 年末年始国内旅行特集2018‐2019
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • もえのあずき もえのあずき
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • Masa Masa
  • 6151 6151
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ