1度は食べておきたい!中野名物、フォトジェニックな特大ソフトクリーム

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ ソフトクリーム レトロ フォトジェニックスイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

昭和のノスタルジックな街並みを残しながら、アニメやコスプレなどポップカルチャーの聖地ともなっている街、中野。そのシンボル的な商業施設「中野ブロードウェイ」にあり、今インスタグラムをわかせているお店、「デイリーチコ」をご存知ですか?ここでは、子どものころに夢見た、超特大ソフトクリームを楽しめるんです!

Summary

中野ブロードウェイ名物!デイリーチコのソフトクリーム

50年以上の長い歴史を持つ中野ブロードウェイですが、そこから発信されるのはその時代の最新ポップカルチャー。アニメや模型、コスプレアイテムなど個性豊かなお店が集まっています。今回伺ったのは平日の昼間だというのにも関わらず、驚くほどにぎわっています。なかでもひときわ多くの人が足をとめるお店が地下1階にありました。

それが「デイリーチコ」。今年創業52年になるというこのお店は、お小遣いを握りしめてアイスを買いに行った子ども時代を思い出すような、懐かしい佇まいです。手書きのイラストの看板も、味があってかわいい! ここでは、ほかではなかなか味わえないソフトクリームに注目が集まっているんです。

映えを狙いたいなら8段を!パステルカラーのキュートさに悶える

ソフトクリームのサイズ展開は、S・M・Lの3種類ですが、ここのLサイズは通常サイズの“L”ではなく、なんと8段もあるんです…!この「8段ソフトクリーム」(550円)が今インスタ映えを狙えると大注目!店員さんが機械の前を素早く移動しながらまきあげてくれる様子に、胸を高鳴らせて待っていると…

目の前に超特大ソフトクリームが差し出されました!つい「キター!」と叫んでしまいそうな、インパクト。そしてこのパステルな色の鮮やかさ!女心をキュンキュンさせる色使いにテンションがあがります。

食べるコツは、倒れてしまわないようにスプーンで下からすくっていくことだそう。それでは早速いただきます!味はとってもさっぱりしていて、甘さ控えめ。8段もあるので、このスッキリした味わいがちょうどいい!

そして、なんと抹茶とチョコレートには乳酸菌まで入っているのだとか。ソフトクリームを楽しみながら、健康を気遣っている気分になれるのもうれしいですね。これで550円とは驚きのコストパフォーマンスです!

ここでしか食べられない特注の味も!季節限定フレーバーが楽しみ

この日は下からバニラ、チョコレート、抹茶、ぶどう、ラムネ、カフェオレ、モンブラン、ストロベリーというラインナップ。そのなかのぶどうとモンブランが季節限定のフレーバーでした。

そうなんです。「デイリーチコ」のお楽しみは、季節限定の味。なるべくほかのお店では味わえないような珍しいフレーバーにするよう心がけているため、ソフトクリームメーカーと日々やりとりをしながら、新しい味を開発したりするのだそう。シーズンごとにの特別な味に出会えるのは、うれしいですね!

「デイリーチコ」で味わうソフトクリームは、幼い頃に夢見たとびきり大きいサイズの、非日常感が魅力。友達同士やカップルでつつきながら、中野のディープな街並みを楽しむのもおすすめですよ。子どもの頃に戻った気分に浸りながら、リフレッシュできること間違いなしです!

Text:上野郁美

●記載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • YURIE YURIE
  • 東原妙子 東原妙子
  • 山田茜 山田茜
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • 五島夕夏 五島夕夏
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ