除夜の鐘(瑞龍寺) じょやのかね ずいりゅうじ イベント

富山県 節句・年中行事

加賀藩2代藩主・前田利長の菩提を弔うため、3代藩主・利常によって建立された寺院。国宝として指定されている建造物も多く、江戸初期の禅宗寺院建築として高く評価されている。12月31日は22時から境内を点灯し開放する。

基本情報(除夜の鐘)

開催期間 2018年12月31日(月)
時間 23時30分~翌0時30分ころまで
開催地 瑞龍寺
一般参加 一般参加可/鐘つき料:無料
住所 富山県高岡市関本町35
TEL 0766-22-0179
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:JR新高岡駅北口→徒歩15分
車:能越道高岡ICから国道8号経由6km20分
駐車場 あり/80台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

除夜の鐘(瑞龍寺)

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

「除夜の鐘(瑞龍寺)」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ