毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

茅輪祭(輪くぐりまつり) ちのわまつり わくぐりまつり イベント

和歌山県 節句・年中行事/伝統芸能・舞踊

伊太祁曽神社の御祭神は『日本書紀』では木の神と記される五十猛命[いたけるのみこと]、『古事記』では大国主神を災厄から救ったと記される大屋毘古神[おおやびこのかみ]。茅輪祭は人形[ひとがた]に己の罪穢れを移して大きな茅輪をくぐるお祓いの神事。祭典後に頒布される小茅輪を玄関に掛けると家族が無病息災と伝えられている。両日夕刻より民謡やよさこい踊りなどの奉納芸能が行われる。近年では環境問題の神様としての信仰も篤く、31日昼には地球温暖化防止の打ち水大作戦も行われる。

基本情報

開催期間 2018年7月30日(月)~7月31日(火)
開催地 伊太祁曽神社
昨年の来場者数 1万人
住所 和歌山県和歌山市伊太祈曽558
TEL 073-478-0006(伊太祁曽神社)
料金 無料
アクセス 公共交通:和歌山電鐵伊太祈曽駅→徒歩5分
駐車場 あり/70台/無料。臨時駐車場のみ

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

茅輪祭(輪くぐりまつり)

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ