第73回京都南丹市花火大会 だいななじゅうさんかいきょうとなんたんしはなびたいかい イベント

京都府 花火大会

昭和22年(1947)から開催されている歴史ある花火大会。連発早打ち、美術花火などの後、特大スターマインでクライマックスを迎える。大堰川に浮かべられた灯篭の光も幻想的だ。

基本情報(花火)

開催期間 2019年8月14日(水)※荒天時8月15日(木)に延期、以降中止
開催時間 19時30分~20時30分
開催地 大堰川河畔
雨天時 荒天時2019年8月15日(木)に延期、以降中止
打ち上げ数 約8000発(目標、協賛により変動あり)
最大号数 5号玉
花火の種類 スターマイン、ナイアガラ
トイレの数 仮設トイレ70基
昨年の来場者数 10万人
住所 京都府南丹市八木町
料金 花火会場入場料金:無料
有料観覧席 あり。有料観覧場1人500円、小学生未満無料、花火応援シート席8000円(4人用)
アクセス 公共交通:JR八木駅→徒歩5分
交通規制 あり/12時~、順次会場周辺で車両進入禁止等規制開始
駐車場 なし/園部町、亀岡市に駅前有料駐車場あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

第73回京都南丹市花火大会

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ