除夜の鐘(東慶寺) じょやのかね とうけいじ イベント

神奈川県 節句・年中行事

弘安8年(1285)、北条時宗の妻・覚山尼[かくさんに]が創建した臨済宗の寺。昔は駆け込み寺、縁切り寺として有名で、もとは尼寺[あまでら]で山号は松岡山[しょうこうざん]である。除夜の鐘は、12月31日23時30分からつき始め108回目にお経をあげ、それ以後は「あかつきの鐘」としてつくことができる。

基本情報(除夜の鐘)

開催期間 2018年12月31日(月)~2019年1月1日(火・祝)
時間 23時30分頃~
開催地 東慶寺
一般参加 一般参加可。12月31日23時15分開門。/鐘つき料:100円(志納)
鐘をつける人の数 約200人
住所 神奈川県鎌倉市山ノ内1367
TEL 0467-22-1663
料金 料金:100円(志納)
アクセス 公共交通:JR北鎌倉駅→徒歩4分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

除夜の鐘(東慶寺)

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る

「除夜の鐘(東慶寺)」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ