除夜の鐘[真如堂(真正極楽寺)] じょやのかね しんにょどう しんしょうごくらくじ イベント

京都府 節句・年中行事

紅葉の名所として知られる天台宗の寺。永観2年(984)、戒算上人が比叡山常行堂にあった阿弥陀如来像(重要文化財)を本尊にして開いた。鐘楼(府指定文化財)があり、除夜の鐘は23時45分頃から、4~5人で1打ちずつつくことができる。事前の予約は不要。

基本情報(除夜の鐘)

開催期間 2018年12月31日(月)
時間 23時45分~
開催地 真如堂(真正極楽寺)
一般参加 一般参加可/鐘つき料:無料
鐘をつける人の数 約500人
住所 京都府京都市左京区浄土寺真如町82
TEL 075-771-0915
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:JR京都駅→市バス203系統30分、バス停:真如堂前または錦林車庫前下車、徒歩8分
駐車場 あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

除夜の鐘[真如堂(真正極楽寺)]

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る

「除夜の鐘[真如堂(真正極楽寺)]」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ