毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

湯島天神 梅まつり ゆしまてんじん うめまつり イベント

東京都 花見・自然

梅の名所として江戸時代から有名な湯島天満宮。境内の梅園には加賀梅など約20品種300本の梅が植栽されている。梅まつり期間中の土・日曜には、野点(参加費600円)、天神太鼓、日本舞踊、三味線、落語、物産展などが開催され、毎年賑わいをみせる。また、17~19時は「夜観梅」(ライトアップ)も行われる。 画像提供:湯島天満宮

基本情報

開催期間 2018年2月8日(木)~3月8日(木)
開催地 湯島天満宮(湯島天神)
昨年の来場者数 約40万人
住所 東京都文京区湯島3-30-1
TEL 03-3836-0753(湯島天満宮(湯島天神))
料金 料金:境内無料(宝物殿は500円※梅まつり期間中は割引料金300円、小・中学生100円)
アクセス アクセス(公共交通):東京メトロ湯島駅3番出口→徒歩3分。またはJR御徒町駅北口→徒歩8分
アクセス(車):首都高速上野出入口から都道452号経由2km5分。または首都高速神田橋出入口から都道452号経由2km5分
駐車場 なし/隣接地の有料駐車場利用。昼:20分200円、夜(0~8時):1時間100円

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

湯島天神 梅まつり

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ