初日の出(白石城) はつひので しろいしじょう イベント

宮城県 節句・年中行事

白石城は天正年間(1573~92)に築城され、慶長7年(1602)に伊達氏重臣の片倉小十郎が入城し、以降は片倉氏の居城だった。明治維新後、城は解体され、公園として整備されたが、平成7年(1995)に三階櫓[やぐら]天守閣と本丸の一部が復元され、一般公開されている。初日の出を拝む会は6時30分(開門6時20分)~7時30分。※混雑時は入場制限を実施する場合あり。 画像提供:白石城管理事務所

基本情報(日の出時刻・アクセス等について)

開催期間 2020年1月1日(水・祝)
開催地 白石城
日の出時刻 6:53
標高 17m
昨年の来場者数 70人
住所 宮城県白石市益岡町1-16
TEL 0224-24-3030(白石城管理事務所)
料金 料金:初日の出を拝む会開催時は入館料無料(通常は大人400円、小人200円)
アクセス 公共交通:JR白石駅→徒歩10分
車:東北道白石ICから国道4号経由6km10分
駐車場 あり/210台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

初日の出(白石城)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください