初日の出(信貴山 朝護孫子寺) はつひので しぎさん ちょうごそんしじ イベント

奈良県 節句・年中行事

聖徳太子によって開かれた日本最初の毘沙門天王出現の霊場。境内の入口に置かれた世界一の張り子の寅でも知られている。奈良盆地の向こうから昇る初日の出を、せり出した本堂の舞台から拝むことができる。

基本情報(初日の出)

開催期間 2019年1月1日(火・祝)
開催地 信貴山 朝護孫子寺
日の出時刻 7:01
標高 305m
昨年の来場者数 8万5500人(1月1~3日)
住所 奈良県生駒郡平群町信貴山2280-1
TEL 0745-72-2277(信貴山朝護孫子寺)
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:近鉄信貴山下駅→奈良交通バス信貴山門行き10分、バス停:信貴大橋下車、徒歩5分
車:西名阪道香芝ICから国道25号経由10km30分
駐車場 あり/120台/普通車500円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

初日の出(信貴山 朝護孫子寺)

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

「初日の出(信貴山 朝護孫子寺)」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ