氷点下の森 ひょうてんかのもり イベント

岐阜県 雪・冬祭り

秋神温泉旅館が昭和46年(1971)より毎年制作している冬の風物詩。約4万平方mの敷地内に導水ホースを整備し、氷点下10度の自然を生かした幻想的な氷の世界が創り出される。氷は日中は青く輝き、夕暮れには青、黄、緑の光でライトアップされる。凍るシャボン玉やカクテルライトで自分の影が七色にかがやく虹の広場などがある。写真映えする氷の椅子や氷の翼もある。

基本情報(イルミネーション)

注目ポイント (1)氷点下10度の自然を生かした幻想的な氷の世界
開催期間 2019年1月1日(火・祝)~2月28日(木)
点灯時間 日没~21時
灯りの数 白熱灯と電球合計300個
開催地 秋神温泉氷点下の森
昨年の来場者数 5000人
住所 岐阜県高山市朝日町胡桃島355
TEL 0577-56-1021(秋神温泉旅館)
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:JR高山駅→秋神温泉行きバス1時間、バス停:秋神温泉下車、徒歩すぐ
車:中部縦貫道高山西ICから国道41・361号経由36km50分
駐車場 あり/30台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

氷点下の森

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ