毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

第67回津花火大会2018 だいろくじゅうななかいつはなびたいかいにせんじゅうはち イベント

三重県 花火大会

大正時代にはじまった歴史ある花火大会。津花火大会初登場の青一色だけで構成した大スターマインや「市の花ツツジ」をイメージした尺玉10発一斉打ち上げ、津花火大会名物の100発連続海上花火や豪華なフィナーレなど、見所満載の内容で実施。砂浜から臨場感あふれる花火を楽しめる。

基本情報(花火)

開催期間 2018年7月15日(日)※荒天時は翌日順延。最長7月17日(火)まで
開催時間 19時45分~21時
開催地 阿漕浦海岸一帯
雨天時 荒天時は翌日順延(最大2018年7月17日(火)まで)
打ち上げ数 約1万1500発
最大号数 10号玉
花火の種類 スターマイン、海上花火
トイレの数 約5カ所
昨年の来場者数 約15万人
住所 三重県津市津興
TEL 059-229-3234(津花火大会実行委員会事務局)
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:JR津駅・近鉄津駅→臨時有料シャトルバス10分、バス停:会場下車、徒歩5分
車:伊勢道津ICからすぐ(メッセウィングみえ駐車場※駐車場から会場まで臨時有料シャトルバスで10分)
交通規制 あり/18~22時、周辺道路にて車両通行禁止
駐車場 あり/4000台/無料。ボートレース津3000台、メッセウィングみえ1000台。メッセウィングみえ駐車場より臨時有料シャトルバス(220円)で10分

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

第67回津花火大会2018

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

「第67回津花火大会2018」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ