毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

除夜の鐘(吸江寺) じょやのかね きゅうこうじ イベント

東京都 節句・年中行事

渋谷、恵比寿、表参道の各駅から徒歩15分内の好立地にある臨済宗の禅寺。慶安3年(1650)、石潭良全和尚により麻布桜田町に創建され、元禄14年(1701)現在の地に移転。創建時、武術にも秀でた和尚のもとに多くの門下生が集い剣術と禅について学ぶ。現代まで続く「無外流」の創始者辻月旦も参禅し、延宝8年(1680)に与えられた詩偈から流派の名義をとったことは有名。本尊は観音菩薩像、月2回程度、19時より坐禅会を開催している。詳細は公式サイトを確認。

基本情報(除夜の鐘)

開催期間 2018年12月31日(月)~2019年1月1日(火・祝)
時間 23時45分~
開催地 吸江寺
一般参加 一般参加可/鐘つき料:無料
鐘をつける人の数 人数制限なし
昨年の来場者数 500人
住所 東京都渋谷区東4-10-33
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:JR渋谷駅・JR恵比寿駅・東京メトロ恵比寿駅・東京メトロ表参道駅→徒歩15分
駐車場 なし/当日は境内、駐車場全域を使用するため駐車不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

除夜の鐘(吸江寺)

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る

「除夜の鐘(吸江寺)」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ