国宝 仁科神明宮式年遷宮祭 こくほう にしなしんめいぐうしきねんせんぐうさい イベント

長野県 その他

仁科神明宮は信濃屈指の歴史をもつ仁科66郷の総社。伊勢の皇太神宮にならい、令和元年(2019)に20年に1度の式年遷宮(式年造営)が行われ、日本最古の神明造様式を伝える国宝の本殿・釣屋・中門の改修と拝殿や神門、鳥居などを修理した。11月中旬に工事完成を祝う竣工祭、ご神体を仮宮から本殿に遷す式年正遷宮祭、奉祝行事などが3日間にわたって執り行われる。地元太鼓連の演奏やミュージシャン・喜多郎によるシンセサイザー演奏などの「仁科の郷コンサート」の開催も予定している。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2019年11月15日(金)~11月17日(日)
開催地 国宝仁科神明宮
住所 長野県大町市社宮本1159
TEL 0261-22-0190(大町市観光協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR信濃大町駅→車15分
車:長野道安曇野ICから北アルプスパノラマロード、県道306号経由20km30分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

国宝 仁科神明宮式年遷宮祭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください