鹿沼今宮神社 冬渡祭 かぬまいまみやじんじゃ おたりや イベント

栃木県 節句・年中行事/伝統芸能・舞踊

天文3年(1534)創建と伝わる鹿沼今宮神社の年の瀬を告げる行事で、毎年12月10日に行われる。当日午前から始まる無火災祈願祭や鎮火祭の神事は見学できないが、午後に境内で行われる古札焼納祭は見学可能。古札焼納祭ののち、お札やお守りなどに点火。立ち上がる煙を浴び、燃え盛る炎に火防祈願、無病息災を祈念する。鹿沼市の無形民俗文化財に指定されている「太々神楽」も神楽殿で奉納される。1月10日には「冬渡祭」と同じく「おたりや」と読む「春渡祭」が同様に行われる。

基本情報

開催期間 2019年12月10日(火)
開催地 鹿沼今宮神社
昨年の来場者数 約1000人
住所 栃木県鹿沼市今宮町1692
TEL 0289-62-2679(鹿沼今宮神社)
料金 志納
アクセス 公共交通:東武新鹿沼駅→徒歩15分
車:東北道鹿沼ICからさつき大通り 、国道121号経由6km15分
駐車場 なし
文化財情報(イベント) 鹿沼市指定無形民俗文化財[太々神楽]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

鹿沼今宮神社 冬渡祭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください