層雲峡温泉 そううんきょうおんせん 温泉地

北海道

大雪山連峰の麓、大雪山国立公園にある道北最大級の規模を誇る温泉郷で、渓谷に沿って9軒の宿泊施設が立ち並ぶ。極寒の2~3月には氷結する銀河の滝や流星の滝、約24kmにも渡る断崖絶壁と、ダイナミックな景観が訪れる者を魅了する。行楽地としての知名度も高く、年間200万人もの人々が訪れるという。特に紅葉の季節は大いに賑わう。昭和63年(1988)に再開発が行われた温泉街は、季節の花などを配して愛らしい町並みになった。層雲峡温泉街を見下ろす層雲峡黒岳ロープウェイの空中散歩も楽しみたい。人気の旭山動物園を訪れるツアーの宿泊地にも組み込まれる。

基本情報

住所 北海道上川郡上川町層雲峡
TEL 01658-2-1811(層雲峡観光協会)
アクセス 公共交通:JR上川駅から道北バス層雲峡行きで30分、バス停:終点下車
車:旭川紋別道上川層雲峡ICから国道39号経由20km
温泉固有情報 泉温:48~97℃
源泉:不明
泉質:硫黄泉、単純温泉ほか
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、慢性婦人病など
宿泊施設数:9
日帰り温泉施設数:1
湯量:不明
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

層雲峡温泉

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ