毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

蔵王温泉 ざおうおんせん 温泉地

山形県

蔵王連峰地蔵岳の西麓、標高900mに湧く温泉。蔵王への信仰登山の起点としての古い歴史をもち、湯治場としても知られていたが、蔵王スキー場ができてからはスキー基地としての色合いが濃い。樹氷で有名な冬にはスキーで、グリーンシーズンにはハイキングで、自然を満喫することができる。硫黄臭の漂う温泉街は、細い斜面の道の両側に老舗の旅館が立ち並び、宿泊施設は80軒以上もある大温泉地だ。共同浴場も3カ所ある。そのほか一度に200人は入れるという蔵王温泉大露天風呂もぜひ入ってみたい。蔵王エコーラインを利用して、蔵王のシンボルのカルデラ湖「お釜」見学も観光ルートに加えたい。

基本情報

住所 山形県山形市蔵王温泉
TEL 023-694-9328(蔵王温泉観光協会)
023-694-9417(蔵王温泉観光株式会社)
アクセス アクセス(公共交通):JR山形駅から山交バス蔵王温泉行きで37分、バス停:終点下車
アクセス(車):山形道山形蔵王ICから国道286号、県道53号・西蔵王高原ライン、県道21号経由18km
温泉固有情報 泉温:45~66℃
源泉:47
泉質:酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉など
効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症、痔疾、慢性婦人病、美肌など
宿泊施設数:82
日帰り温泉施設数:7
足湯の数:
湯量:約5700リットル/分
飲用:不可

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

蔵王温泉

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ