毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

小野川温泉 おのがわおんせん 温泉地

山形県

米沢市の市街地から南西へ約7km、大樽川沿いの小高い山に囲まれた落ち着いた温泉。約1200年前、小野小町が父親を探す旅の途中で発見したと伝えられ、尼湯(入浴200円、7~21時、無休)という共同浴場も残る古湯だ。塩分の含有量の多い温泉は、よく温まると評判。宿泊者のみ購入できる夢ぐり手形を利用すれば、旅館15軒、共同浴場2軒の中の3カ所の風呂に入浴できる。温泉街には足湯や飲泉所も設けられている。米沢の奥座敷とよばれる静かな温泉街はホタルの里として有名で、温泉街の傍らを流れる鬼面川には、初夏にホタルが飛び交い、6月下旬~7月中旬のほたるまつりは大勢の人で賑わう。

基本情報

住所 山形県米沢市小野川町
TEL 0238-32-2740(小野川温泉旅館組合)
アクセス アクセス(公共交通):JR米沢駅から山交バス小野川温泉行きで24分、バス停:小野川温泉下車
アクセス(車):東北道福島飯坂ICから国道13号・121号、県道234号経由55km
温泉固有情報 泉温:35.6、80.3℃
源泉:2
泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉、塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、慢性皮ふ病、高血圧症、動脈硬化症、切り傷、やけど、糖尿病、痔疾、慢性婦人病、美肌など
宿泊施設数:14
日帰り温泉施設数:3
足湯の数:
湯量:1300リットル/分
飲用:一部可

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

小野川温泉

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ