小豆温泉 あずきおんせん 温泉地

福島県

昔、猟師が野生の小豆の木の根元の湧き水で、小動物が傷を癒しているところを見つけたことに由来するという温泉で、「さやけしの里 花木の宿」が一軒宿。温泉の自動販売機が設置されているほど湯量が豊富だ。大浴場は、石造りと檜の浴槽の2つがあり、それぞれ露天風呂も併設されている。日帰り入浴は不可。

基本情報

住所 福島県南会津郡南会津町大桃
TEL 0241-76-3115(小豆温泉 花木の宿)
アクセス 公共交通:会津鉄道会津高原尾瀬口駅から会津乗合自動車檜枝岐行きで1時間、バス停:小豆温泉花木の宿下車
車:東北道西那須野塩原ICから国道400号・121号・352号経由90km
温泉固有情報 泉温:60℃
源泉:2
泉質:単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、皮ふ病、汗疹、切り傷、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:300リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

小豆温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください