広河原温泉 ひろがわらおんせん 温泉地

山形県

飯豊山へと連なる飯森山の中腹に、日本で唯一の入浴できる間欠泉・広河原温泉がある。「広河原温泉 間欠泉 湯の華」が一軒宿で、日中は日帰り入浴のみも受け付けている(営業時間は10~16時・要確認)。内湯は男女別にあり、内湯からつながる石段を下ると、混浴の源泉かけ流しの露天風呂が設けられている。20~40分程度の間隔で間欠泉が噴出し、時には5mを超える高さになることも。35.1℃のぬる湯なので、間欠泉の出を待ちながら茶褐色のにごり湯を楽しみたい。山の幸を中心とした山菜やヤマメなどの料理も食膳に並び美味。

基本情報

住所 山形県西置賜郡飯豊町大字広河原湯ノ沢
TEL 050-5534-3431(広河原温泉 間欠泉 湯の華)
アクセス 公共交通:JR手ノ子駅から送迎車で50分(宿泊者のみ・要予約)
車:東北道福島飯坂ICから国道13号・121号、県道4号・林道経由84km
温泉固有情報 泉温:35.1℃
源泉:1
泉質:ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:500リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

広河原温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください