上諏訪温泉 かみすわおんせん 温泉地

長野県

諏訪湖東岸に広がる信州有数の大温泉郷。50軒ほどある旅館などの宿泊施設はもとより公共施設、一般家庭にまで配湯されているほどの湯量は、1日約1万1500キロリットルにも及び、全国でも屈指。諏訪湖畔では間欠泉が噴き上がり、諏訪湖畔から見学できる。諏訪大社をはじめとする数々の神社仏閣、博物館、美術館など見どころが多い。諏訪湖では遊覧船、ワカサギ釣りも楽しめる。JR中央本線上諏訪駅構内には足湯があるほか、中央自動車道諏訪湖SAにも浴場が設けられている。片倉財閥によって昭和3年(1928)に竣工された老舗の共同温泉浴場「片倉館」の千人風呂も人気。

基本情報

住所 長野県諏訪市湖岸通りなど
TEL 0266-52-2111((一社)諏訪観光協会)
0266-52-4141(諏訪市観光課)
アクセス 公共交通:JR上諏訪駅下車
車:中央道諏訪ICから国道20号経由5km
温泉固有情報 泉温:52.3~91℃
源泉:10
泉質:アルカリ性単純温泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、慢性皮ふ病、湿疹、婦人病など
宿泊施設数:約50
日帰り温泉施設数:3
湯量:約8000リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

上諏訪温泉

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ