毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

こんぴら温泉郷 こんぴらおんせんきょう 温泉地

香川県

金刀比羅宮の門前町として発展してきた琴平町。みやげ物店や飲食店が立ち並ぶ情緒たっぷりの1368段もの石段が続く参道は、いつも観光客で賑やかだ。その門前町にあるこんぴら温泉郷の中には、2種類の泉質が湧出している。最初に温泉旅館になり、こんぴら温泉 湯元を名乗るのが、カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉を引く「八千代」。他の宿は、町で掘削した単純弱放射能冷鉱泉の琴平町智光院温泉を引いている。日帰り入浴や昼食付きの休憩などを受け付けている宿も多い。

基本情報

住所 香川県仲多度郡琴平町
TEL 0877-75-3500(琴平町観光案内所)
アクセス アクセス(公共交通):JR琴平駅下車
アクセス(車):高松道善通寺ICから国道319号経由8km
温泉固有情報 泉温:19.3~26.2℃
源泉:3
泉質:カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉、単純弱放射能冷鉱泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、動脈硬化症、打ち身、慢性消化器病、高血圧、慢性皮ふ病、慢性婦人病など
宿泊施設数:12
日帰り温泉施設数:4
足湯の数:
湯量:不明
飲用:不可

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

こんぴら温泉郷

Sponsored

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ