毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

神山温泉 かみやまおんせん 温泉地

徳島県

古くから塩泉が湧出し、江戸末期には塩水湯屋があったといわれる徳島の里山にある温泉。無色透明の湯は独特のぬめり感があり、肌がつるつるになり、塩分を含むので湯冷めしにくい。日帰り利用が可能な入浴施設「いやしの湯」には打たせ湯や気泡浴、ジェットバス、寝湯、サウナ、半露天風呂などが揃う(営業時間等要確認)。昼食や夕食がとれるレストランも併設。隣には「ホテル四季の里」が立ち、宿泊が可能だ。

基本情報

住所 徳島県神山町神領本上角
TEL 088-676-1117(神山温泉ホテル四季の里&いやしの湯)
アクセス 公共交通:JR徳島駅から徳島バス寄井中行きで1時間、バス停:神山温泉前下車、徒歩3分
車:高松道板野ICから県道1号・21号、国道438号経由28km
温泉固有情報 泉温:16.3℃
源泉:1
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、皮ふ病、切り傷、痔疾、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:1
湯量:20リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

神山温泉

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ