毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

嬉野温泉 うれしのおんせん 温泉地

佐賀県

古くは『肥前国風土記』にも記され、江戸時代には長崎街道の宿場町として栄えた嬉野の地。また、緑茶の産地としても有名で、山の裾野には茶畑が広がる。塩田川沿いには昔ながらの温泉宿が立ち並び、浴衣姿でそぞろ歩けば日本情緒たっぷり。とろりとした感触の温泉は美肌湯として知られ、入れば肌がツルツルになると評判だ。最近では雰囲気のいい宿、趣のある貸切温泉のある宿、独自の料理を出す宿など個性的な宿が増え、30軒以上の宿泊施設が点在する。また、グルメでは温泉湯どうふが名物になっている。レトロな共同浴場「シーボルトの湯」も人気。

基本情報

住所 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙
TEL 0954-43-0137(嬉野温泉観光協会)
アクセス アクセス(公共交通):JR武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きで30分、バス停:嬉野バスセンター下車
アクセス(車):長崎道嬉野ICから県道1号、国道34号経由3km
温泉固有情報 泉温:85~95℃
源泉:17
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、やけど、痔疾、慢性婦人病、美肌など
宿泊施設数:33
日帰り温泉施設数:2
足湯の数:
湯量:2000リットル/分
飲用:一部可

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

嬉野温泉

Sponsored

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ