宮の湯(小さな旅 むさしの湯) みやのゆ(ちいさなたび むさしのゆ) 温泉地

埼玉県

JR大宮駅からバスで東に15分の地に湧く温泉。日帰り入浴施設「小さな旅 むさしの湯 大宮店」が保有する自家源泉で、地下1500mより湧出する湯は、黄褐色で体がよく温まる塩化物泉。「石の湯」と「木の湯」の露天風呂にたたえられ、日替わりで男女を入れ替えている。奇数日には女性用になる木の湯には、桜や菖蒲など、季節感あふれる香り湯の露天風呂もある。内湯には、県内最大級の高濃度炭酸風呂やドライサウナ、水風呂、腰掛け湯なども設けられている。岩盤浴やリンパトリートメント、食事処など、他の館内施設も多彩に用意されている。

基本情報

住所 埼玉県さいたま市見沼区南中野
TEL 048-680-7634(小さな旅 むさしの湯 大宮店)
アクセス 公共交通:JR大宮駅から国際興業バス東新井方面行きで15分、バス停:南中野下車、徒歩3分
車:東北道岩槻ICから国道16号、県道2号・65号・214号経由5km
温泉固有情報 泉温:33.1℃
源泉:1
泉質:ナトリウム-塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、糖尿病、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾など
宿泊施設数:なし
日帰り温泉施設数:1
湯量:267リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

宮の湯(小さな旅 むさしの湯)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください