毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

旧函館区公会堂 きゅうはこだてくこうかいどう 観光スポット

北海道 歴史的建造物
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

明治43年(1910)、当時の豪商相馬哲平氏からの5万円の寄附をもとに、約5万8千円をかけて公会堂として建てられた。ブルーグレーと黄色の窓枠が鮮やかなコロニアルスタイルの建築物で、正面入り口の唐草模様など、和と洋が調和した造りが随所に見られる。ルネッサンス調に統一された内部の調度品も風格がある。当時の皇太子(のちの大正天皇)が滞在されたこともある。所要30分。

基本情報

住所 北海道函館市元町11-13
TEL 0138-22-1001
営業時間 9~19時(11~3月は~17時)
定休日 9~4月は月1回不定休
料金 入館300円
アクセス 公共交通:JR函館駅から徒歩1分の函館駅前電停→市電函館どつく前行きで7分、末広町電停下車、徒歩7分
車:北海道函館空港から道道63号、国道278・279号経由10km20分
駐車場 なし
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

旧函館区公会堂

一緒に訪れたいスポット

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ