毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

旧日本郵船株式会社小樽支店 きゅうにっぽんゆうせんかぶしきがいしゃおたるしてん 観光スポット

北海道 歴史的建造物
女子おすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

明治39年(1906)建築されたヨーロッパ様式の石造りの建物で国の重要文化財に指定されている。一流建築家がこぞって優れた建造物をつくりあげた時代の象徴の一つ。竣工間もなく、日露国境画定会議の舞台にもなったことで有名だ。内部は建設当時の姿に復元されており、貴賓室、会議室の壁紙「金唐革紙」[きんからかわかみ]や豪華なシャンデリアなど、随所に華やかな明治時代の面影が残る。所要30分。

基本情報

住所 北海道小樽市色内3-7-8
TEL 0134-22-3316
営業時間 営業時間:9時30分~17時
定休日 定休日:火曜(祝日の場合は翌日以降の平日)
料金 料金:入館300円
アクセス アクセス(公共交通):JR小樽駅→中央バス2・3番系統で、バス停:錦町下車、徒歩3分
アクセス(車):札樽道小樽ICから4km10分
駐車場 あり/10台
文化財情報(観光) 文化財(観光):重要文化財(建造物)

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

旧日本郵船株式会社小樽支店

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ