三笠あすか梅の杜 みかさあすかうめのもり スポット

北海道 花見スポット
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ 春におすすめ 冬におすすめ

幾春別山手町の丘陵地約10万平方mを利用して昭和61年(1986)から造成された梅園。紅梅や豊後梅などの梅の樹が植栽されている。開花時期には多くの花見客が訪れる、道内でも最大規模の梅園だ。毎年5月上旬~中旬には「みかさ梅まつり」も開催され、ステージショーや梅干種飛ばし大会などが行われる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道三笠市幾春別山手町63
TEL 01267-2-3997(三笠市商工観光課)
営業時間 見学自由
定休日 無休
料金 無料
アクセス 公共交通:JR岩見沢駅→中央バスで45分、バス停:桜木町下車、徒歩15分
車:道央道三笠ICから道道116号経由10km15分
駐車場 あり/10台/梅の杜内

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

三笠あすか梅の杜

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください