層雲峡 そううんきょう

石狩川が刻んだ大峡谷。高さ200m前後の柱状節理の断崖絶壁が、延々24kmにわたって屹立する。絶壁を滑り落ちるように滝が流れ、岩肌を彩る紅葉と針葉樹の緑が鮮やかなコントラストを見せる。ビューポイントは、屏風のように岩壁が迫る大函[おおばこ]、並んで落下する「流星・銀河」の滝など。早朝には運が良ければ雲海を見られる。是非宿泊してみてみよう。

紅葉情報(見頃・アクセス等について)

見頃の時期 9月下旬~10月中旬
主な樹種 イタヤカエデ、ナナカマド、カツラ、カバ、ブドウ
標高 700m
おすすめ鑑賞法 レンタサイクル
紅葉まつり 奇跡のイルミネートII/期間:2019年9月14日~10月14日18~21時
所在地 北海道上川郡上川町層雲峡
問合先 01658-5-3350/層雲峡観光案内所
料金 無料
時間 散策自由
休み 散策自由
交通 交通情報:上川駅→道北バス層雲峡行きで30分、終点下車、徒歩すぐ/車:旭川紋別道上川層雲峡ICから国道39号経由23km25分
駐車場 あり/130台
ライトアップ 期間:2019年9月14日~10月14日/時間:18~21時

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

層雲峡

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください