青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸 せいかんれんらくせんめもりあるしっぷはっこうだまる スポット

青森県 博物館・科学館・資料館/タワー・展望施設
ちょっと立ち寄り 雨でもOK

日本初の鉄道連絡船ミュージアム。船内は、連絡船の歴史や船の構造などを分かりやすく展示している。昭和30年代の青森駅前の朝市やりんご市場などを精巧なジオラマで再現した「青函ワールド」も公開している。また、操舵室やエンジンルーム、鉄道車両を運んだ広大な車両甲板も見学できる。煙突展望台(冬期間、悪天候時は閉鎖)からは青森港が一望できる。

基本情報

住所 青森県青森市柳川1-112-15
TEL 017-735-8150
営業時間 9~19時(入館は~18時)、11~3月は~17時(入館は~16時30分)
定休日 11~3月の月曜(祝日の場合は翌日)、例年3月第2月~金曜の5日間
料金 入館500円
アクセス 公共交通:JR青森駅→徒歩5分
車:青森道青森中央ICから国道7号経由7km15分
駐車場 あり/20台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ