仙人峠 せんにんとうげ

岩手県遠野市と釜石市の境、北上山地にある国道283号上の峠。標高560mの仙人トンネルがそれに当たり、すぐ南側に本来の標高887mの仙人峠がある。江戸時代からの内陸と海岸を結ぶ釜石街道の峠で、険しい北上山地を越える街道最大の難所だった。昭和34年(1959)、仙人トンネルが開通。だが、ループ状の道や急勾配、急カーブが連続した道であったため、平成19年(2007)、仙人峠道路が開通し飛躍的に便利に。今では、ヤマザクラ、カエデ、ダケカンバなどにおおわれた山中を走る旧道は、山の奥深さを実感できるドライブコースとして人気になっている。朱塗りの仙人大橋からの約6kmは、県内でも有数の紅葉の名所だ。

紅葉情報

見頃の時期 10月下旬~11月上旬
主な樹種 ヤマザクラ、カエデ、ダケカンバ
所在地 岩手県釜石市甲子町第1地割
問合先 0193-22-2111/釜石市
料金 無料
時間 通行自由
休み 散策自由
交通 交通情報:JR陸中大橋駅→車3分/クルマ:釜石道遠野ICから国道283号経由25km40分
駐車場 あり/20台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

仙人峠

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ