毛越寺 もうつうじ

嘉祥3年(850)、中尊寺と同じく慈覚大師が開いた天台宗の別格本山。藤原基衡・秀衡の時代、金銀をちりばめ、紫檀、赤木をつぎ、万宝を尽くしたといわれる伽藍や堂塔40、僧坊500が建ち並んでいた。吾妻鏡に霊場の「荘厳吾朝無双なり」と記され、中尊寺をしのぐ華麗さを誇ったといわれるが、嘉禄2年(1226)の大火を初めとする相次ぐ兵火や野火で焼失。現在は再建された本堂や常行堂などが立ち、浄土庭園だけが平安のころと変わらぬ美しさを見せている。

初詣情報

初詣情報 参拝者で賑わう年末年始は、12月31日夕方から庭園がライトアップされる。
所在地 岩手県西磐井郡平泉町平泉字大沢58
ご利益 無病息災、延命長寿など
祭神 薬師如来 他
宗派・ご本尊 天台宗/薬師如来
初詣行事 修正会/2019年1月1~8日10時~/1日のみ14時~
混雑時間 1月1日10~15時
問合先 0191-46-2331
料金 12月31日~1月3日までは拝観無料
交通 交通情報:JR平泉駅→徒歩8分/車:東北道一関ICから国道4号経由7km15分
駐車場 あり/300台/町営毛越寺駐車場利用1回300円/町営駐車場1回300円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

毛越寺

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ