太平山三吉神社 たいへいざんみよしじんじゃ

全国の三吉神社・太平山講の総本宮。白鳳2年(673)5月、役の行者小角の創建と伝えられ、霊峰太平山頂上に奥宮、市内広面に里宮が鎮座する。古来より勝利成功、事業繁栄の守護神として崇敬を集め、「みよしさん」「さんきちさん」の愛称で親しまれている。毎年1月17日には、「ぼんでん」と呼ばれる依代[よりしろ]を中心に荒々しく先陣争いを繰り広げる特殊神事、梵天祭が行われ、県外からの参拝客も多い。

初詣情報

初詣情報 全国三吉神社の総本宮として県内随一の初詣参拝客で賑わう。力の神・勝負の神のご守護を願い、若い人のお参りも多い。
所在地 秋田県秋田市広面字赤沼3-2
ご利益 勝利成功、事業繁栄、家内安全、病気平癒、開運厄除
祭神 大己貴大神、少彦名大神、三吉霊神
初詣行事 ●歳旦祭/2019年1月1日0時~/1年の幸を祈る神事●振舞酒/2019年1月1日0時~/無料
混雑時間 1月1日は10~15時、2・3日は11~14時
問合先 018-834-3443
料金 境内自由
交通 交通情報:JR秋田駅西口→秋田中央交通バス太平線で10分、バス停:三吉神社入口下車、徒歩2分。または車7分/車:秋田道秋田中央ICから県道41号経由4km8分
駐車場 あり/150台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

太平山三吉神社

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ