払田柵跡 ほったのさくあと スポット

秋田県 遺跡・史跡・城址
ベビーおすすめ キッズおすすめ 冬におすすめ 歴史好きおすすめ

平安時代の初め、律令国家がこの地方の統一を進めるために造ったといわれる役所跡(国指定史跡)。87万平方mの広大な敷地内からは多数の遺物が出土。平成6年(1994)には、遺跡の正面玄関ともいえる外柵南門が復元された。総合案内所(時間:9~16時、休み:年末年始、冬期は要予約)では、100インチのプロジェクタースクリーンで払田柵の概要などを紹介している。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 秋田県大仙市払田字仲谷地95 払田柵総合案内所
TEL 0187-69-2397
営業時間 9~16時(払田柵総合案内所)
定休日 12~3月(希望があれば開館可、見学希望の3日前までに要連絡)
料金 見学自由
アクセス 公共交通:JR大曲駅から徒歩2分の大曲バスターミナル→羽後交通バス千屋行きで20分、バス停:秋田県埋蔵文化財センター前下車、徒歩すぐ
車:秋田道大曲ICから15km15分
駐車場 あり/20台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

払田柵跡

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください