笠間稲荷神社 かさまいなりじんじゃ

五穀豊穣、商売繁栄の神として広く信仰を集める神社。創建は白雉[はくち]2年(651)と伝えられ、日本三大稲荷の一つとされる。総欅権現造の本殿(重要文化財)は江戸末期建立で、周囲に施されている彫刻が見事。秋は関東を代表する菊花展が開かれる。

初詣情報

初詣情報 参拝は1月1日は20時まで、2・3日は19時まで、4日以降は18時まで。
所在地 茨城県笠間市笠間1
ご利益 商売繁栄、家内安全、五穀豊穣、合格祈願、厄除けほか
祭神 宇迦之御魂神
初詣行事 釿始祭[ちょうなはじめさい]/2019年1月5日10時~
混雑時間 1月1~3日は終日混雑
問合先 0296-73-0001
料金 境内自由
交通 交通情報:JR笠間駅→徒歩20分/車:北関東道友部ICから国道355号経由7km15分
駐車場 あり/350台/時期により有料/12月31日~1月3日まで各種交通規制あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

笠間稲荷神社

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ