毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

茂林寺 もりんじ 観光スポット

群馬県 社寺・教会
女子おすすめ

応永33年(1426)開山された古刹で、巌谷小波[いわやさざなみ]の童話『文福茶釜[ぶんぶくちゃがま]』のモデルとなった伝説のある寺。総門から茅葺きの山門までの参道には、表情や姿形の異なる25体の狸の像が並び、参拝者のほほえみを誘っている。茅葺きの法堂では、周囲1.2m、重さ11.3kgもある伝説の分福茶釜を見学できる。

基本情報

住所 群馬県館林市堀工町1570
TEL 0276-72-1514
営業時間 営業時間:宝物拝観9~16時
定休日 定休日:木曜、不定休
料金 料金:境内自由(宝物拝観300円)
アクセス アクセス(公共交通):東武茂林寺前駅→徒歩7分
アクセス(車):東北道館林ICから13分
駐車場 あり ( 100台  )
開業 開業:1426年

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

茂林寺

Sponsored

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ