国立科学博物館附属自然教育園 こくりつかがくはくぶつかんふぞくしぜんきょういくえん

大都市「東京」の中心部にあって今なお豊かな自然が残る、都会のオアシスともいえる貴重な森林緑地。自然を活かした植物園が整備されており、四季にわたってさまざまな草花や昆虫などの生き物を身近に観察できる。紅葉の時期はイロハモミジなどが鮮やかな色に染まる。

紅葉情報(見頃・アクセス等について)

見頃の時期 11月下旬~12月上旬
主な樹種 イロハモミジ、コナラ、ムクロジ
標高 不明
所在地 東京都港区白金台5-21-5
問合先 03-3441-7176
料金 入園一般320円、高校生以下・65歳以上無料
時間 9~16時(最終入園)、在園は~16時30分、5~8月は~17時
休み 月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(土・日曜の場合は開園)、年末年始(12月28日~1月4日)
交通 交通情報:白金台駅・都営地下鉄白金台駅1番出口→徒歩7分。またはJR・東急目黒駅正面口→徒歩9分/車:首都高速目黒出入口から都道312号経由0.5km1分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

国立科学博物館附属自然教育園

高輪・品川のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください