毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

新宿御苑 しんじゅくぎょえん

信州高遠[たかとお]藩主内藤家の下屋敷跡地の一部が、明治39年(1906)に皇室庭園として完成し、戦後に一般公開された。広さは58.3万平方mあり、周囲3.5kmの園内には整形式庭園、風景式庭園、日本庭園などの和と洋の庭園があり、静かに鑑賞することができる。春のサクラや、秋の紅葉、皇室ゆかりの伝統を受け継ぐ菊花壇展(2018年11月1~15日)などみどころも多く、年間を通して鑑賞できる庭園。酒類持込禁止、遊具類使用禁止。

紅葉情報

見頃の時期 10月中旬~12月中旬 ※ハナミズキは10月中旬~下旬
主な樹種 ハナミズキ、ユリノキ、プラタナス、サクラ、カエデ類、イチョウ、ラクウショウなど
主な標高 不明
おすすめ鑑賞法 日本庭園のカエデ類、母と子の森のラクウショウのほか、モミジ山など園内各所で楽しめる。太陽光により葉の色の鮮やかさが変わるので、陽が傾く前(午後3時前)の早めがおすすめ
所在地 東京都新宿区内藤町11
問合先 03-3350-0152/新宿御苑管理事務所
料金 一般200円、小中学生50円、幼児無料
時間 9~16時(閉園16時30分)
休み 月曜(祝日の場合は開園、翌平日休み)
交通 交通情報:東京メトロ新宿御苑前駅1番出口→徒歩5分。またはJR新宿駅南口→徒歩10分/クルマ:首都高速外苑出入口から外苑東通り経由1.6km10分
駐車場 あり/200台/大型車5台。普通車:30分毎300円(入園者割引あり)、大型車:1時間まで2000円、以後30分毎500円。6時30分~21時、無休

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

新宿御苑

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ