毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

八丈服部屋敷 はちじょうはっとりやしき スポット

東京都 歴史的建造物/民芸品・工芸品・陶芸品
女子おすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

江戸時代、お船預りを務めていた服部家の屋敷跡。「お船預り」とは、米に代わる年貢として黄八丈を納めるための御用船の船頭のことで、島では代官に次いで重要な役目だったという。屋敷の建物は残っていないが、流人の近藤富蔵が築いた二重の玉石垣や樹齢700年ともいわれる見事な蘇鉄から当時の豪勢さが偲ばれる。流人のやるせない心情を太鼓の音に託した八丈太鼓と、地元に伝わる樫立踊りを上演(前日までに要予約。受付:8~17時)。スタッフによる黄八丈オリジナル小物の販売、パッションフルーツの生ジュース600円が飲める喫茶がある。

基本情報

住所 東京都八丈町樫立2010
TEL 04996-7-0231
営業時間 8~15時
定休日 不定休
料金 見学無料(郷土芸能観覧料350円)
アクセス 公共交通:八丈島空港→車15分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

八丈服部屋敷

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ