那谷寺 なたでら スポット

石川県 社寺・教会
ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ 春におすすめ 秋におすすめ 歴史好きおすすめ

北陸屈指の真言宗の古刹。養老元年(717)、泰澄大師が岩窟に千手観音を安置したのが始まりという。苔むした境内には、本尊千手観音を安置する本堂、十二支や牡丹などの彫刻を施した護摩堂、檜皮葺[ひわだぶき]の三重塔など、国重要文化財の堂宇が立ち並び、厳かな雰囲気に包まれている。そそり立つ岩に春の桜や初夏の新緑、秋の紅葉が彩りを添える奇岩遊仙境は見ごたえ充分。小堀遠州の指導のもとに作庭された庭園(名勝)や、前田利常の休憩所として建てられた書院も見ておきたい。本殿の岩屋内は胎内くぐりの聖地。ミシュラン一つ星。

基本情報

住所 石川県小松市那谷町ユ122
TEL 0761-65-2111
営業時間 8時30分~16時45分(12~2月は8時45分~16時30分)
定休日 無休
料金 拝観大人600円、小学生300円、幼児無料、障がい者300円(要手帳提示)
アクセス 公共交通:JR加賀温泉駅→キャン・バスで30分、バス停:那谷寺下車、徒歩すぐ
車:北陸道加賀ICから国道8号経由15km25分。または北陸道小松ICから県道145号経由14km25分
駐車場 あり/350台/無料
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

那谷寺

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ