富士山 - 信仰の対象と芸術の源泉 ふじさん しんこうのたいしょうとげいじゅつのげんせん スポット

山梨県 山・丘陵

標高3776m。山梨県と静岡県にまたがってそびえる日本一の高さを誇る山。江戸中期には宝永大噴火があったコニーデ型火山。裾野に広大な樹海と5つの湖を抱き、陸からも海からもその美しい姿を望めるこの山は、古くから神の宿る山として「富士山信仰」が盛んに行われて来た霊峰でもある。平成25年(2013)にユネスコ世界遺産に登録。構成資産は富士山の山頂の信仰遺跡群や各登山道をはじめ、山麓各地の浅間神社、富士五湖、忍野八海、白糸ノ滝、三保松原など25件に及ぶ。また、浮世絵など多くの芸術の題材となってきた。登山者数は年間約30万人。

基本情報

住所 山梨県、静岡県
営業時間 散策自由(各施設により異なる)
定休日 散策自由(各施設により異なる)
料金 散策自由(各施設により異なる)、※富士山の環境保全および登山者の安全対策を推進する財源にするため、基本1000円の富士山保全協力金(任意寄付金)をお願い
アクセス 公共交通:富士急行富士山駅・河口湖駅→富士急山梨バス富士山五合目行きで50分、終点下車、徒歩すぐで富士山五合目。またはJR富士宮駅→富士急静岡バスで1時間40分、終点下車、徒歩すぐで富士山五合目
車:中央道河口湖ICから富士スバルライン経由30km富士スバルライン五合目まで50分。または新東名高速新富士ICから富士宮口五合目まで1時間。※夏期マイカー規制あり
駐車場 あり/250台/各ルートの五合目に無料駐車場あり。富士スバルライン通行料は全線普通車2060円※夏期マイカー規制期間中は山麓の有料駐車場を利用、1台1000円
文化財情報(観光) 世界遺産(構成資産含む)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

富士山 - 信仰の対象と芸術の源泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ