武田神社 たけだじんじゃ

信虎・信玄・勝頼の武田家3代が60余年にわたって居館とした躑躅ケ崎館[つつじがさきやかた]跡(国指定史跡)に鎮座し、ご祭神武田信玄公を祀っている。ご利益は「勝運」が有名で、「人生そのものに勝つ」「自分自身に克つ」と伝わる。境内には、名水「姫の井戸」(延命長寿・万病退散)や奇木「三葉の松」(金運・招福)、「武田水琴窟」などみどころが多数あり、中でも「宝物殿」(9時30分~16時、300円)は名刀吉岡一文字(重要文化財)をはじめ、信玄公肖像画や武田家ゆかりの品々が多数展示され必見である。

初詣情報

初詣情報 12月31日23時より、ボーイスカウト甲府第10団による甘酒の振る舞いあり(なくなり次第終了)。1月1日9時30分より御神酒(樽酒)の振る舞いあり。
所在地 山梨県甲府市古府中町2611
ご利益 家内安全、必勝祈願、商売繁盛、招運
祭神 武田晴信命
問合先 055-252-2609
料金 境内自由(宝物殿は300円)
交通 交通情報:JR甲府駅→山梨交通バス武田神社・積翠寺行きで10分、バス停:武田神社下車、徒歩すぐ/車:中央道甲府昭和ICからアルプス通り、武田通り経由20分
駐車場 あり/150台/一部駐車場は土・日曜のみ利用可/1月1日交通規制あり。1月1~3日に限り臨時駐車場あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

武田神社

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ