毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

青木ケ原樹海 あおきがはらじゅかい 観光スポット

山梨県 高原・湿原・森・林・木/鍾乳洞・洞窟

貞観6年(864)に富士の寄生火山の一つ、長尾山が大噴火した時に流れ出した溶岩地帯。その後の長い年月を経て約30平方kmにも及ぶこの溶岩の原が原生林に変わった。常緑樹が多く、高台から眺めると樹林がまるで木の海原を思わせることから樹海の名がついたものだ。現在も未踏の部分がほとんどで、決められたコースをはずれ、森の中へ入り込むのは危険。通り抜ける道は国道やかつての開拓道路、東海自然歩道のみ。溶岩の造り出した洞穴が多いのも特徴で、多数の洞穴が確認されており、うち氷穴、風穴、西湖蝙蝠穴は入洞できる。

基本情報

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町ほか
TEL 0555-82-3111(西湖ネイチャーセンター)
料金 料金:散策自由(ネイチャーガイドツアーは1時間1人500円)
アクセス アクセス(公共交通):富士急行河口湖駅→西湖周遊バス34分、バス停:西湖コウモリ穴下車、徒歩すぐ
アクセス(車):中央道河口湖ICから国道139号経由10km20分
駐車場 あり/40台/西湖コウモリ穴駐車場利用

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

青木ケ原樹海

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ