毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

善光寺 ぜんこうじ

約5万9000平方mの境内に、大勧進・大本願と39の宿坊からなる大寺院。「牛にひかれて善光寺参り」で全国的に知られ、年間約600万人もの参拝者が訪れる。創建以来約1400年、源頼朝や武田信玄、徳川家康など時の権力者からの信仰が厚く、江戸時代になると庶民の参詣も増えた。善光寺詣でにかかせないお戒壇めぐりは、本堂床下の真っ暗な回廊を手さぐりでめぐり、ご本尊の下にある極楽の錠前にふれてご本尊とご縁を結ぶというもの。毎朝行われるお朝事の前後に住職が参拝者の頭を数珠で撫でて功徳を授けるお数珠頂戴もぜひ。

初詣情報

初詣情報 1月1~3日の本堂参拝時間は6時~終了時刻は当日の状況によって。
所在地 長野県長野市大字長野元善町491-イ
ご利益 極楽住生、諸願成就、病気平癒
宗派・ご本尊 一光三尊阿弥陀如来
初詣行事 ●朝拝式[ちょうはいしき]/2019年1月1日1時/善光寺の全僧侶が出仕して執行される新年最初の法要●修正会[しゅうしょうえ]/2019年1月1~3日11時と15時/国家の平安を祈る儀式●びんずる廻し[びんずるまわし]/2019年1月6日19時/本堂にある「びんずる尊音像」を参拝者とともに引き廻す行事
混雑時間 1月1~3日とも終日混雑
問合先 026-234-3591/善光寺事務局
料金 境内自由(本堂内陣・お戒壇巡り・善光寺史料館共通券500円、三堂(本堂、山門、経蔵)参拝券1000円、山門拝観500円、経蔵拝観300円)
交通 交通情報:JR長野駅→アルピコバス善光寺方面行き、又はレトロバスびんずる号で15分、バス停:善光寺大門下車、徒歩5分/車:上信越道長野ICから国道19・117・403号経由10km40分
駐車場 あり/400台/2時間500円、以降1時間ごとに200円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

善光寺

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ