毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

百済寺(湖東三山・国史跡) ひゃくさいじ(ことうさんざん くにしせき) 湖東三山・国史跡 ことうさんざん くにしせき 観光スポット

滋賀県 社寺・教会/紅葉スポット
女子おすすめ 秋におすすめ

聖徳太子が百済人のために近江の仏教拠点として創建したと伝わる近江の最古級寺院で、湖東三山のひとつ。近江西国・神仏霊場・百寺巡礼などの札所でもある。本尊「植木観音」は、韓国龍雲寺本尊と同木二体であったと伝わる。1000余の僧坊を構える壮大な寺院だったが、織田信長の焼討で壊滅。江戸時代初期に本堂、仁王門、山門などが再建された。国史跡の81haの広大な境内地は数万本の緑の樹木で覆われ、四季を通じ美しい。特にその秋景は「日本紅葉百選」にも選ばれ、寺社庭園として滋賀県下最大の「天下遠望の名園」は見事。

基本情報

住所 滋賀県東近江市百済寺町323
TEL 0749-46-1036
営業時間 営業時間:8~17時
定休日 定休日:無休
料金 料金:拝観大人600円
アクセス アクセス(公共交通):近江鉄道八日市駅→車13分
アクセス(車):名神高速八日市ICから国道307号経由6km10分。または名神高速湖東三山PA(スマートインター)から4km8分
駐車場 あり/230台/大型バス20台、無料
文化財情報(観光) 文化財(観光):重要文化財(建造物)

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

百済寺(湖東三山・国史跡)

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ